「ほっ」と。キャンペーン

烏龍茶

我が家で一番よく飲むお茶は台湾烏龍茶。
今あるのは、去年相方が台北にいったときに買ってきた梨山茶と阿里山茶。
どちらも美味しいけど、梨山茶の香ばしさがお気に入り。
電気ポットをやめて電気ケトルにしたので、沸騰してるお湯でいれられる。
そうすると、葉っぱが開くのもすごく早くて、香りのたちかたも全然違う。
烏龍茶のいい香りかあたり一面にたちこめる。
ただ、その分香りが飛ぶのも早くて、ポットでいれると三煎目ぐらいでもまだ香りを楽しむことができるんだけど、
沸騰したお湯だとだいぶ香りは飛んでます。
でも、やっぱり烏龍茶は沸騰したお湯で入れるのが美味しくいれるコツなんだろうな。

f0002265_7525811.jpg

[PR]
# by Giovanni12 | 2017-02-19 07:00 | 日々のこと | Comments(4)

ホテルはウェスティンルスツリゾートでした。
ウェスティンじゃなくて、ルスツリゾートの方で全然よかったのですが、
全日空のツアーではすでにウェスティンしか空いておらず(もっていたスカイコイン使いたかったので)、
やむなくウェスティンに。
でも、とっても快適で素敵なホテルした。
今までの北海道スキーの中で文句なく最高‼

お部屋はメゾネットになっています。
ドアを開けると左手に寝室、右手に下に降りる階段があります。

f0002265_21225860.jpg


リビングは下の階です。

f0002265_21234257.jpg


リビングも広々~。
右側にある取っ手を引っ張るとベッドが出てきます。
4人寝れます。

f0002265_21241836.jpg


けっこう広いお風呂もありましたが、お風呂は大浴場に行ったので利用せず。
タワーの3階で眺望はなしでしたが、
雪景色のときは、雪原と同じ目の高さになる低層階がけっこう好きです。
ここはまた泊まりたいなー、予算が許せばですが。
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-02-14 21:00 | Hokkaido | Comments(4)

スキーグローブ

ルスツ初日がベタ雪だったので、
すでに防水のきいていないグローブは中までべちょべちょ。
気温は低くなかったので寒くはなかったけど、
手が冷たくなってしまうのにはまいった。
もともと末端に血がなかなかいかないもので、
いつも指先は冷たくなってしまうのだけど、
さらにグローブが濡れているとなると、これはもうしもやけになる・・・
ということで、新しいグローブをホテルのショップで購入。

f0002265_12243250.jpg


若いころは色がきれいでカラフルなグローブが好きだったし、
そのとき来ていたウェアとのコーディネイトが重要だったけど
今はどんなウェアにも合うこと以外は特にこだわりなし。
なんとなく一番暖かそうだったので、これにしました。

ちなみに、今までで一番暖かいと思ったスキーグローブは、
25年前(!)ぐらいにしていたやつ(ブランドは忘れちゃったけど)
ただ、そのグローブはどこかに忘れてしまって、わりと短い命でした。
そのグローブを上回る暖かさのグローブにはいまだに出会っていない、
と思っているのですが、
何せすでに物がないので比べることもできないので、
そう思い込んでいるだけかもしれない・・・
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-02-12 12:34 | My favorite | Comments(4)

最終日、恐る恐るカーテンを開けると、雪も降ってないし、風も収まっていました。今日は大丈夫そう。
片付けの時間も考えるとやはりお昼過ぎぐらいまでしか滑れないので、
ささっと準備して、荷物もまとめてチェックアウトまで済ませて、ゲレンデへ。

おー、羊蹄山がきれいに見えます。

f0002265_0914100.jpg


Mt.ウエストのゴンドラはなぜかまだ止まっていたけれど、リフトでも上がれるので問題なし。
まずは一番奥のMt.イゾラのヘブンリーコースに向かいます。
Mt.イゾラの頂上からは洞爺湖もきれいにみえました。

f0002265_0112516.jpg


あー、もうこの景色がみれただけでも満足。きてよかったなぁと思います。ルスツ、やっぱり最高。

f0002265_0114860.jpg

[PR]
# by Giovanni12 | 2017-02-11 23:00 | Hokkaido | Comments(2)

ルスツスキー~その2

翌日の天気予報は暴風雪。
あー、どうか予報外れますように・・・と祈るものの、
朝起きて窓の外を見ると真っ白。

f0002265_2226578.jpg


昨日とはうってかわって細かい雪が降りしきり、時折突風が吹き上げ、
はい、まさしくこれは吹雪です。
しかもかなりひどい吹雪。
あんまり気分は乗らないけれど、せっかく北海道まできてスキーしないのもなぁと心を決めて、吹雪のゲレンデへ。
昨日同様、Mt.イーストのゴンドラは止まっていたので、Mt.イゾラ方面へ向かいます。
救いはほとんどがフード付きリフトなこと。じゃないと無理。
時々突風が吹いたり、ホワイトアウトで何にも見えなくなったりもしたけれど、場所によってはそれほどひどくないところもあり、
なんだかんだいいながらけっこうよく滑りました。(あくまでもわたし比)
明日こそ、天気が回復することを祈り・・・

あまりに寒くて写真撮るためにグローブをとる気にならなかったのと、
撮っても白くて何が何だかどうせわからないと思ったので、
本日もゲレンデの写真はなし。
あー、明日こそ・・・
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-02-05 22:00 | Hokkaido | Comments(4)

ルスツスキー~その1

先週末は北海道のルスツにスキーに行きました。
今シーズンのスキー、どうも天候に恵まれなく(前回は大雪、前々回は雪不足・・・)、
天気予報を見る限り今回もあまり嬉しい予報ではなく。
天気予報が外れることを願いながら飛行機に乗ったのですが、
千歳に着いたらまさかの(というか予報どおりの)雨!
雨はもうやんでいたけれど、とにかく暖かい。一月の北海道とは思えない暖かさです。
バスに乗っているうちに雪が降りだし、ルスツに着いたときにはかなりの雪。
しかも暖かいので東京で降る雪みたいな雪。
風も強くてゴンドラはほとんど止まってました。
そんなんでテンションは下がりまくりでしたが、
どうしようもないので、とりあえず着替えてゲレンデに出て、
まずは腹ごしらえ。

f0002265_035296.jpg


塩レモンラーメン。
あんまりラーメンは食べませんが、レモンがなんとなく気になって。
可もなく不可もなく、でした。
ゲレ食は全体的にいまいちだったなぁ。もうちょっと頑張って欲しい。

大雪でしたが救いは寒くなかったこと。
風も斜面によっては大丈夫で、イゾラマウンテンのイースト寄りのはしっこまではいけました。
が、とにかく大雪で、景色も何も見えなかったので、写真はラーメンのみ。
明日はお天気回復するのか?!
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-01-30 23:00 | Hokkaido | Comments(2)

キッチンはLIXILのシステムキッチン、リシェルです。
(CMでやってるのと同じです~)
特にこだわりはなかったのだけれど、ショールームでみたこのグレーのカウンタートップに一目惚れししまったのです。
行くまでは人造大理石のにしようと思ってたのですが、
これ見たら、もう絶対これが欲しい・・・と。

f0002265_1931043.jpg


これ、セラミックなのです。
熱い鍋を直接置いても大丈夫らしい。
まぁ、機能で決めたわけではなく、見た目に惚れただけなんですけどね。
大した料理もしないくせに、猫に小判、豚に真珠ってやつです。

さぞ、料理にも熱が入るとおもいきや、汚すのがもったいなくて、
料理してる時間より、掃除してる時間のほうが長いかも。
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-01-21 20:00 | リフォーム | Comments(0)

無垢材のフローリング

カーペット敷きの我が家をフローリングにするなら、
絶対、無垢材にしたいとリフォームを決める前からずっと思っていました。
リビングと和室をつなげて、ワンルームにしてフローリングにすると決め、床材探しをはじめました。
マンションなのでいろいろ制約もあり、かつ予算の都合も当然あり、
あまり選択肢がないなかで、ようやくこれならなんとか無垢材でいけそうというのにたどりつきました。
(床材というよりは、防音対策の問題で、無垢材だけ貼るというのができなかったもので)
どんな木にするかを決めるのはたいして時間はかかりませんでした。
(細かいことはあれこと悩むことが多いけど、大きいことは意外に悩まない性格なので・・・笑)
濃い色か薄い色かという選択肢では、
ウォールナットのような濃い茶色の床にして、バリやタイのリゾートホテルのような雰囲気にしたい、
という夢もありましたが、
いかんせん部屋が狭いので、そこはすっぱりあきらめ、
狭い部屋を少しで広く見せるなら薄い色の床だろうということで、
何種類かの小さな木片のサンプルをみて、ピピッときたのがホワイトアッシュ。
かなり白っぽいけれど、木目がとてもはっきりした木です。
小さなサンプルでは、部屋全体に敷いたイメージはわからなかったけれど、
なんとなくこれだ!と。
出来上がった我が家をみて、わたしの感性はまちがっていなかったと、大変満足しています。(笑)


f0002265_12391520.jpg


時間の経過とともにこの木がどんなふうに変化していくのかも、楽しみのひとつです。
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-01-08 12:45 | リフォーム | Comments(4)

謹賀新年


f0002265_9473983.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



わたしの今年の目標は、イライラしない、カリカリしない、です。
イライラ、カリカリしてもいいことないのでね。
わかっているんだけど難しいんだな、これが。
[PR]
# by Giovanni12 | 2017-01-02 09:50 | 日々のこと | Comments(2)

Merry Christmas!


f0002265_18504064.jpg


すてきなクリスマスを!

[PR]
# by Giovanni12 | 2016-12-24 18:54 | 日々のこと | Comments(2)