椅子の張り替え

だいぶ前から、椅子の座面がかなり可哀想なことになっていて、気にはなっていたのですが、
リフォームで壁と床がきれいになると、汚いのがさらに目立ちます。
これは張り替えをせねばと思っていたのですが、張り替えに出すとその間椅子がないわけで、
じゃあごはんはどーするなんて考えててるとなかなか頼むタイミングが難しく、
とは言うもののとにかく汚いわ何とかしたい・・・
で、自分で張り替えることにしました。
世の中には素敵な生地はいくらでもあるとは思うけど、
わざわざ高い生地買って失敗したらばかばかしいので、
そんなに高くない生地を求めてIKEAに行ってきました。
値段的にもデザイン的にもまぁいいかなというのを150センチ(4脚分)、
これならたとえ失敗してもあきらめもつくし、色や柄がもしお部屋の雰囲気にあわなければまた変えればいいし。
とりあえず実験ということで。
お家に帰って、さぁ作業開始!
張り替えといっても、座面を外して元々張ってある上からくるむだけです。

こんな椅子が・・・

f0002265_2130181.jpg


こんな風に変身。

f0002265_21315266.jpg


思った以上にいい感じ!
裏を見るとひどいけど椅子の裏なんてみないし、汚れたり飽きたらまあ変えればいいし。
実は前のも自分で張り替えたのです。
なのでくるんだ生地を留めるホチキスも家にあったので、ほんとに生地代のみ。
1500円ぐらいでできました。

机に合わせるとこんなです。

f0002265_21345535.jpg

[PR]
Commented by arak_okano at 2016-12-13 07:16
椅子の布地を自分で張り替えてしまうんですね、
凄いです、偉いです、バグースです。
新しい椅子を新調した、いや自分で椅子を作った
気分でしょうね。
Commented by Giovanni12 at 2016-12-14 19:56
アラックさん、
いえいえ、すごくもなんともなくて、
ほんとにただくるむだけなんですよ。
でも、気分はちょっと変わります。
by Giovanni12 | 2016-12-12 22:00 | いろいろ | Comments(2)