カテゴリ:Bangkok( 119 )

サイアムあたり


f0002265_055027.jpg


MBKからサイアムあたり、ショッピングしにぶらぶら。
午前中のこのあたりは人が少ない。


f0002265_072453.jpg


MBKは好きだし、意味なくぐるぐるまわってしまうけど、
考えてみると以外に何も買ってないなー。
相方のTシャツぐらいかな。

パラゴンでは地下の水族館の前で、ゆるキャラ(?)が踊ってました。

f0002265_0122618.jpg


そのうち水族館にも行ってみようっと。


f0002265_0225552.jpg


バンコクの街をのんびり歩くのが好き(歩いてる人いないけど)
歩くなら、これからの季節がいいな。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-12-07 00:27 | Bangkok | Comments(2)

ごはんを終え、外に出るとあたりはすっかり暗くなっていました。

f0002265_2263911.jpg


どんなお店があるのか、
ぶらぶらと歩きまわります。

一瞬、「ここは日本?」と勘違いしてしまいそうなお店とか、

f0002265_9432559.jpg


不思議なディスプレイのお店とか、

f0002265_9435427.jpg


けっこう楽しい。
お店はチャトチャックと同じお店も多いかな~。
チャトチャックのあのごちゃごちゃ感は、わたしにはたまらないけれど(笑)、
快適にお買い物をするなら、断然こちらか。
トイレもとってもきれいだったそうです。(わたしは言ってないので、相方情報)


f0002265_946119.jpg


f0002265_9462890.jpg


なんといっても、フォトジェニックな場所だし、ムードも満点。
デートにはぴったりの場所だね。
次回はもっとおしゃれして、バーン・カニタで食事しよう。


ちなみに、サパーン・タークシンから歩くと30分ぐらいだそうです。
知人、シャトルボートが激混みで、歩いたそうです。
涼しい日だったら、いいけど・・・。
なんでタクシー乗らずに歩いたんだろう?道も渋滞してたのかな・・・。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-11-30 09:52 | Bangkok | Comments(0)

 

f0002265_09034329.jpg


アジアティークに到着。
川沿いにはおしゃれなレストランが並びます。
バーン・カニタもありました。最近、ご無沙汰なので、今度せひこちらのバーン・カニタにも来てみたいな~。

さて、まずは腹ごしらえです。
今日は川沿いのレストランではなく、6番倉庫のタウンスクエア地区へ。
倉庫の中に、屋台のような小さいお店が並んでいて、フードコートのようになっています。
(フードコートではなく、一応一軒ずつのお店です。)
たくさんお店が並んでいるなかひときわ賑わっているお店へ。
ラーン トゥ カッター ロム ルックというタイ料理のお店です。


f0002265_21375826.jpg



アジアティーク内、飲食店の物価は高めなのですが、ここはリーズナブルなお値段でタイ料理が食べられるので、タイ人にも外国人にも人気のようです。
カウンターで注文して先にお金を払います。



f0002265_21430069.jpg


f0002265_21434643.jpg


f0002265_21432813.jpg




こんなのを食べていたようですが、すでに記憶がなく・・・。
たぶん(汗)、可もなく不可もなくところでしょうか、普通に美味しかったと思います。
盛りは少な目でした。

わたしたちの食事がほぼ終わるくらいに、隣に座ったカップルがイタリア語を話していたので、
思わず、「イタリア人?」って話かけてしまった。イタリア語できないけど。
トリノから来たそうです。
男性は京都に来たことがあるっていってました。
もうちょっとイタリア語か、せめて英語ができれば、もっと会話もひろがったのでしょうが、
残念ながらわたしの語学力ではこれが限界で、
我々はここでお店をあとにしました。お客さん並んでたしね。
とってもかんじのいいカップルでした。

このあとは、せっかくきたので、ちょっとだけショッピングを。





[PR]
by Giovanni12 | 2013-11-19 22:15 | Bangkok | Comments(0)

 
f0002265_08585990.jpg



f0002265_08594720.jpg



サパーン・タクシン駅降りてすぐの船着き場からシャトルボートに乗って、
揺られること10分ぐらい(だったか?)


f0002265_09024190.jpg



おしゃれな建物がみえてきました。
バンコクの新しいナイトマーケット、アジアティーク・ザ・リバーフロント。


f0002265_09034329.jpg



ボートを降りると、ここはバンコク?
一瞬自分がどこにいるのかわからなくなるような・・・

ルンピニのナイトバザールのかわりと思うと
あまりにきれいでおしゃれでバンコクっぽくないけれど、
これはこれで、けっこうわくわくする。







[PR]
by Giovanni12 | 2013-11-11 00:10 | Bangkok | Comments(0)

こちらも定番~タイスキ

食べる話ばかりですが、バンコク4日目のランチ。
昨日の晩ごはんに続き、定番のMKのタイスキ。
この日は久々にサイアム店へ。
きれいになってから行ったのははじめてでした。
なぜか入口は日系の定食屋と同じでした。
あいかわらずの盛況ぶり、ほぼ満席でした。

f0002265_923753.jpg


注文を済ませ、鍋にスープを入れてもらい、注文した具材が来るのを待ちます。
スープはすでにぐつぐつ。

f0002265_9271612.jpg

具材を投入~。(というか、次の写真はこれでした、汗)
確か、豚肉とエビと練り物いくつかと野菜セットだのを頼んだかと。

あとはワンタンとお決まりの緑の麺。

f0002265_9293419.jpg


この緑の麺大好き~。
鍋に入れても、そのまま食べてもOKです。
たんなる麺なんですが、なんだかクセになる味、MKでタイスキ食べるときは必須です。

f0002265_9315425.jpg


なかなか豪華なタイスキランチです。(笑)

そんなにあちこちでタイスキ食べてるわけではありませんが、
わたしはMKがいちばん好きです。
バンコク行ったら、一度は食べたいタイスキです。
晩ごはんでもいいのですが、わたしはちょっとゆっくりしたいランチにおススメ♪
[PR]
by Giovanni12 | 2013-10-27 09:42 | Bangkok | Comments(2)

バンコクディナー3日目です。
滞在日数が少ないのでごはんの回数が限られています。(涙)
新規開拓もしたいけど、お気に入りの店にも再訪したい。
常にこの葛藤です。(笑)
昨日は新規開拓だったので、今日は何度も行ってる、大好きなソートーンボーチャナーへ。

プロンポンの駅から歩いていくことが多いですが、けっこう遠くて(15分ぐらい?タクシー利用をおすすめします・・・)
今回泊まったホテルからはすごーく近かった。
いつもよりちょっと出遅れて7時過ぎぐらいだったのですが、すでに何組か並んでました。

f0002265_11143438.jpg


外の席も満席です~。あいかわらずにぎわっている。
いくたびにお店がきれいになってる気が・・・。

15分ぐらい待ち、相席でよければとのことで、2階に通されました。
なんと店内で食べるの初めてです。
韓国の方たちのグループと相席でした。

頼んだお料理は、まったくかわりばえしませんが、

f0002265_11192444.jpg

f0002265_11194334.jpg

f0002265_11195886.jpg

f0002265_11201286.jpg


上から、
トートマンクン(エビのすり身揚げ)
空芯菜炒め
オースワン(牡蠣の卵とじ)
プーバッポンカレー(カニカレー)

やっぱりどれも美味しいんだよな~。
写真見たらまた食べたくなります。
そういえばトートマンクンの数が6個から4個に減ってました。(2人で食べるには十分ですが)
ここのトートーマンクン食べたら、他のとこの食べられないです。
ほんと絶品。

バンコク行ったら、また絶対行こう。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-10-20 11:25 | Bangkok | Comments(2)

バンコク3日目、
この日は定番のウィークエンドマーケットへ。
(あんまり買うものないけど、やっぱりはずせないの)

f0002265_1203513.jpg


お店の入れ替わりもけっこうあるみたいだけど、
まぁ、それほど大きく変わり映えせず。(だから好きなんだけど)
それにしても、この日は暑かった。

マーケット内で食べることが多いけれど、
(暑いので、唯一のエアコンのある店についつい入ってしまうことが多いです=)
今日は、ちょっと趣向を変えて・・・

f0002265_1245444.jpg


お隣にあるオートコー市場のほうにやってきました。
食料品がメインの市場で、マンゴーやドリアンの果物やら、野菜やらいろいろ売ってます。
ここの中にはけっこう大きなフードコートがあるんだけど、
今日はフードコートではなく、こちらのお店。

f0002265_127386.jpg


オートコー市場の敷地ないある、イサーン料理のお店です。
スッチャイ ガイヤーン ソムタム オートコー
というのがお店の名前らしいですが、タイ語でしか書いてないので・・・
ランチタイムでほぼ満席でしたが、なんとか座れました。

お決まりですが、

f0002265_12113723.jpg


ソムタムと、


f0002265_12111361.jpg


コームーヤーンと、


f0002265_12115842.jpg


ガイヤーン


どれも美味しい❤
やっぱりイサーン料理美味しいわ~。
(でも、ガイヤーン忘れられていたようで、まったく出てこず・・・2回言いました。)
エアコンはないけど、ウィークエンドマーケット来るときのランチは、
またここでもいいな~。
あ、でもオートコー市場の中のフードコートも気になる。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-09-01 12:18 | Bangkok | Comments(6)

バンコク2日目のディナー。
アムパワー水上マーケットから帰ってきて、またBTSに乗ってどこか行くのもめんどくさくなり、
歩いて行けそうなお店に行くことに。
「歩くバンコク」みて、行けそうな範囲で探して、
トンローの南タイ料理のお店に行ってみることにしました。
南部って、サムイの方だよね。でも、サムイで南部料理食べた記憶なし・・・

スクンビット通りをぶらぶらと歩き、トンローの駅から7~8分ぐらい。
(歩ける距離と言っても、結局、30分以上歩いたと思う・・・)
トンローの高級住宅街の中にひっそりとあって、
店の前に車が何台か止まっていたので、最初看板も気が付かなかった。
こんな、タイ語の看板が出ているだけのお店でした。

f0002265_7192032.jpg


まわりに他にお店はなかったので、多分ここだろうとは思ったけれど、
タイ語の看板しかないので、念のため確認。

お店に中に入ってみると、思ったよりも広くて、そしておしゃれなお店でした。
どうやらほぼ満席のようで、お店の方、しばらく考え、こちらでもよければ、と案内されたのは個室の隅の席。
ガラス張りの個室に10名用ぐらいの大きいテーブルと2名用のテーブルがあり、
ここか、もしくは屋外の席ならあいてるよ、と言われ、
個室の2名席に。団体さんはまだ来てないようだったし。

f0002265_7273950.jpg


(ガラスの向こうは外の席です。)

メニューには英語表記がありましたが(写真なし)、注文を取ってくれた女の子、ほとんど英語通じず・・・(汗)
地元のお客さんが多いのかな。
メニューに「ライスサラダ」と書いてあるお料理があったので、
持っていた『食べる指さし会話帳』の南部料理のところに書いてあった「お米のサラダ」を指さして、
「これ?」ってきいたら、そうだというので、頼んでみました。
『食べる指さし会話帳』初めて役に立った~(笑)

これがそのお米のサラダ。カオヤムというそうです。

f0002265_7334260.jpg


いっしょについてるタレをかけて食べるのですが、
これがすごーく美味しくて~~~。
あまり食べたことのない味だったので、その美味ししさは新鮮な驚きで、ちょっと感動。
今までのソムタムに勝るものないと思ってたけど、こちらもかなり美味しいです。

他にいただいたものは、

f0002265_7384389.jpg


イエローカレー。魚と大根(?)が入っていて、かなりすっぱいカレーです。
これも美味しかった。


f0002265_7405587.jpg


スナップエンドウ、ブロッコリー1、フクロダケ、ヤングコーンの炒め物。
これは想像どおりの味で、美味しい。見た目もグリーンが鮮やかでとってもきれいです。
野菜炒めは空芯菜を食べることが多いので、スナップエンドウは以外に新鮮で美味しかったです。


f0002265_7444037.jpg


ガパオ。このガパオがまた美味しくて。辛いけど。
今まで食べたガパオの中で一番美味しかったかも。

すべてのお料理、予想以上にとても美味しかったです。
お店の雰囲気もとってもよいし、もうちょっとおしゃれして来ればよかった・・・。
ぜひ、また伺いたいと思います。



クアクリン・パックソット
98/1 Soi Thonglor5 Sukhumvit55 Rd.
tel:0-2185-3977
(住所はトンローのソイですが(55)、トンロー駅からなら一本プロンポン寄りのソイ53から入った方が近いです。ソイ53からトンローソイ5に入り、最初の角を左折してすぐ)
[PR]
by Giovanni12 | 2013-08-25 08:10 | Bangkok | Comments(4)

暑さの違いは

毎日ほんとうに暑いですね。
暑いの、わりと得意ですが、さすがにこの暑さ、うんざりです。
だって、ちょっと動くととたんに汗びっしょりで、
いや、動かなくても暑いし。。。

暑いといえば、バンコクもかなり暑いけど、
バンコクの暑さは気にならないんだよね・・・
ま、たまに遊びに行く暑さと、日々生活する中での暑さでは、
気分的に全然違うっていうのが、一番大きいんだろうけど、
それはさておくとして、バンコクでけっこう暑さに耐えられるのは、
バンコクって外はめちゃくちゃ暑いけど、
建物の中は効きすぎるほどエアコンが効いていて、寒すぎるくらいだからではないかと。
ホテルの部屋とかも、もちろんそうでデフォルトの設定は23℃くらい?
(さすがにホテルの部屋は温度設定上げるけど)
なので、少なくとも建物の中で暑い、と思うことは一切なく、
着替えたり、お化粧するときも、もちろん全然暑くない。
家だと、着替えるだけでも汗かくし、お化粧してても汗かくし・・・

どこもかしこも寒いくらいにエアコンを効かせるのがいいかといわれると、
そういうもんでもないんだけど、
とにかく、日本のこの暑さ、どうにかならないですかね・・・

みなさま、ご自愛くださいませ。

f0002265_8471247.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2013-08-18 08:51 | Bangkok | Comments(10)

食べなかったけと、このあたりでとれるという首のまがった魚。
せいろにちょこんと収まっている姿が、なんだかかわいらしい。

f0002265_848454.jpg


「プラートゥー」という魚だそうです。
せっかくなので食べればよかったな。その前に食べ過ぎました。

なぜかやぎもいたりして。

f0002265_8514130.jpg


わたしが近づいていってもまったく知らんぷりでそっぽ向いてたのに、
相方が近づくと、なぜかみんな寄ってきた・・・。
動物にはめっぽう好かれるタイプらしい。

f0002265_8541848.jpg


夕方には蛍を見るツアーもあるそうです。
どこでホテルが見れるのかしら?
少なくともこの川じゃないよね。
蛍は気になりつつも、蛍を見に行っちゃうと帰りのバスがなくなっちゃうようなので、
(宿泊施設もあります。)
暑いのでそろそろ退散しようかな。

最初にバスを降りたところに戻ると、ラッキーなことにバスが待っていました。
これも満員になれば出発なのですが、わたしたちのあと、すぐ数人乗り込んで、
間もなく出発。
行きのドライバーの運転が荒いのかと思ったけれど、
帰りもほぼ同じでした。(汗)
どうもこれが普通のようで。
何はともあれ、無事にバンコク帰着。
楽しかったです~。


アムパワー水上マーケットについて(行き方など)詳しくはこちら (★)

f0002265_922842.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2013-08-06 22:00 | Bangkok | Comments(0)