新調


f0002265_20363326.jpg


年明け早々、すっかり更新が滞っていますが、先週末は志賀高原へスキーに行ってました。

今回のスキーはいつもとはちょっと違う楽しみが♪
なんと10シーズンぶりに、板と靴を新調しました~。
今シーズン買うか、来シーズンにするか、悩んだのですが、
消費税もあがるし、思い切って買おうということになり、
お正月に神田に行って買っちゃった。

f0002265_20425187.jpg


板はずっとロシニョールだったのですが(昔のスキーヤーなので・・・)、初サロモン。
なぜかというと、

f0002265_2044289.jpg


靴をサロモンにしちゃったので。
買おうと思っていた靴と、試しにサロモンの靴と履いてみて、サロモンのほうが楽チンだったので。
なので、必然的に板のサロモンとなりました。
(いえ、別に板と靴のブランドを合わせる必要はまったくありません。
ただ単に板と靴の色とデザインが合ってないと嫌だっただけです。)

前の板とは乗った感覚がだいぶちがい、まだまだてさぐり(足さぐり?)ですが、
せっかく新調したから、頑張って練習してもうちょっとスキーうまくなりたいな~。
(道具に見合うぐらいにはなりたいものです・・・。)

と思ったのですが、
日曜日は朝から吹雪いて、滑らずに早々に退散しました・・・。
相変わらずヘタレ1なスキーヤーで、上達への道は遠いです。
[PR]
by Giovanni12 | 2014-01-25 20:55 | Neve(雪) | Comments(2)

白銀は招くよ

またまた日があいてしまいました。
台北の旅行記のアップもせず、いや9月のソウルのほうが先か、
何をしてたかというと、
これです。

f0002265_23363921.jpg


初滑りです。
行き先は野沢温泉。
帰省渋滞をさけるため、金曜日の夜に出発。
都内を抜けるのに少し時間がかかりましたが、その後は順調で(高速おりたら、かりんかりんに道凍ってたけど!)予定通りに現着。
天気予報は土日とも雪で、これは温泉めぐりか?と思いましたが、
予想に反していい天気で、特に日曜日は雲ひとつない快晴でした。
ほんときれいだった~。

f0002265_2347715.jpg


お気に入りの野沢菜ピザも食べ、大満足の初滑りでした。
今年は何回スキーに行けるかな~。


ただいま、新しいスキー板&靴を買おうかどうしようか悩み中。
今のは10シーズン使ったので、そろそろ買い替え時期と思うけど、
高いしなぁ・・・。今の板と靴もまだまだ全然使えるし。

いや、そんなことより、あと1日大掃除がんばらないと。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-12-30 23:52 | Neve(雪) | Comments(0)

年明け早々、すっかり更新が滞っています・・・
もっともっといろいろ綴っておきたい気持ちだけはあるのですが、なかなか思うように時間が使えない。
しばらくはそんな日々が続きそうな予感で、あまり楽しくないのですが、
できるだけ、時間をみつけてがんばって更新したいと思っています。

とりあえず、お正月休みの最後に行った、今シーズンの初滑りを。

去年に続き、初滑りは野沢温泉に行ってきました。
野沢温泉、いま一番お気に入りのスキー場です。
(スキー場がいいのか、温泉がいいのか、それとも・・・?
ま、何がお気に入りなのかはご想像におまかせします・・・、笑)

f0002265_1253519.jpg


着いた日はすごい雪で、いきなりめげましたが、
2日目は晴天のスキー日和。
寒かったけど、ほんとにいいお天気でした。

f0002265_1282934.jpg


こういう景色をみていると、やっぱりスキーいいなぁって思ってしまいます。
雪景色ってほんとうにきれい。
わくわくします。
ここのスキー場はゲレンデ食もなかなか充実していているのもいいんだよね~。


野沢温泉スキー場のゆるキャラ、ナスキー。

f0002265_12112966.jpg


はじめはへんだと思ったけど、
見慣れてくれば、かわいく思えてくる(?)
[PR]
by Giovanni12 | 2013-01-13 12:16 | Neve(雪) | Comments(4)

今シーズンの滑り納めにいってきました。
今年はけっこうスキーにいけました(@相方の要望)。
最後のスキーは今シーズン初の白馬です。
八方スキー場は急斜面やコブ斜面が多かったりで、へたっぴなわたしにとってはあまり楽しいスキー場ではないけれど、行く途中の景色とか、この白馬一帯の雰囲気とかが好き。
それに、今回のお宿はわたしが最近ではいちばんのお気に入りのお宿なので、楽しみでした。

前日に大雨が降ったとのことで、初日は雪はぐさぐさのシャーベット状態、
雨ってほどではないけれど、完全に山は雲のなかで、まわりは真っ白。
雪が重くてあっというまに足がだるくなり、うーん、この季節なので予想はしていたものの、あまり楽しくない・・・。
3月も後半に入ってからの春スキーは、寒い思いをすることもなく、寒がりのわたしにはとてもありがたいけれど、重い雪はどうにもうまく滑れない・・・
というか、そうでなくてもへたなのに、さらにへた度が増す・・・(爆)

そんなとほほな滑り納め初日でしたが、
夕方から降り続いていた雨が、夜にはいつのまにか雪にかわったようで、
朝起きてみたら、まったくの別世界、一面真っ白でした。
おかげで、ぐさぐさだった雪はすっかりしまり、その上にあらたな新雪が積もり、
しっかり踏んであるゲレンデは最高のコンディション!

f0002265_10204954.jpg


八方で滑ったなかでも、一番気持ちよく滑れたのではないかと思うほど。
この時期にこんな雪で滑れるなんて思ってもみなかったので、ほんとうにラッキーでした。

そんなわけで、思いがけずかなり気持ちよく今シーズンのスキーも終了。また来シーズンね。
(相方はまだ行くようですが・・・)
[PR]
by Giovanni12 | 2012-03-20 10:22 | Neve(雪) | Comments(2)

なにせヘタレスキーヤーなもので、
ゲレンデにスキーをしに行く、というよりは、
お昼ごはん&おやつを食べに行く、というほうが正しいような・・・。
なので、お楽しみはゲレンデごはん。

野沢菜ピッツァ♪

f0002265_19161214.jpg


石釜ではないけれど、ちゃんとピザ専用のオーブンで、注文を受けてから焼く、なかなか本格的なピッツァです。
マルゲリータとかサラミとかのふつうのピッツァももちろんあったけど、
ここはやはり野沢菜でしょう。
チーズと野沢菜、けっこうイケます。
生地もちょうどいい厚さで、モチモチしてて、美味しい♪
山頂のレストランしか行ってないけど、メニューはなかなか充実してました。
野沢温泉、かなり頑張ってるよ。
志賀のスキー場ももう少し頑張ってほしいなぁ。


かんじんなスキーはといえば、
一瞬、晴れ間がでそうになったけど、ほんの一瞬で、

f0002265_19163675.jpg


ほとんどは真っ白でした。

f0002265_19171510.jpg


それでも、初滑りにしてはよく滑った、
ということにしておいてください。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-17 20:25 | Neve(雪) | Comments(2)

志賀高原、初滑り

志賀高原に初滑りに行ってきました。
初日は『雲ひとつない青空』とはまさにこんな日をいうんだな、と思うような快晴。
気温は低かったですが、風がなかったし、日差しがあったので、
それほど寒い思いをしないで滑ることができました。
2日目は曇り。
それほど風があるとも思えなかったのですが、山の上のほうにいったら、寒いのなんのって・・・。
久しぶりに泣きの入る寒さでした。
なので、写真は初日のみ。白銀の世界です。
f0002265_22201364.jpg
f0002265_22202578.jpg
f0002265_22203678.jpg
f0002265_22204593.jpg


それにしても・・・
[PR]
by giovanni12 | 2011-01-10 22:27 | Neve(雪) | Comments(4)

雨の日本海へ

この週末は、今シーズン2回目のスキーに行ってきました。
初滑りの次が滑り納めというなんとも寂しいスキーシーズンになってしまったので、来年はもうちょっといけるといいなぁ~。
2月はソウルに行ったりしたので、なんだかバタバタのうちに過ぎてしまい、そうこうしているうちにもう3月。
3月にはいって、みるみる暖かくなり、このままでは雪が解けてしまうーっ!
というわけで、滑り納めは白馬八方です。

渋滞に巻き込まれないように、がんばって早起きして早目に出発して、予定どおり10時には無事に現地に到着したのはいいけれど、長野に入ってからパラパラと降り始めた雨が白馬についた頃には本格的などしゃぶりになっていて、とてもスキーができるようなお天気ではありません。(涙)
ホテルのチェックインも3時だし、どうしよう・・・。
白馬で時間のつぶせそうな場所は思い浮かばなかったので、思い切って日本海までランチがてらドライブすることにしました。
白馬から日本海の糸魚川(いといがわ)まで、過去にも雨でスキーができないときにはカニを買いにいったり、お寿司を食べにいったりしたことがあります。以前は、途中細いくねくねの山道でしたが、久しぶりに行ってみたら、立派なトンネルができていて、1時間ほどで着いてしまいました。
糸魚川の街中に行けば、おいしいお寿司屋さんとかもあるのでしょうが、何も情報もなければ地図さえなく、どこに行けばいいのかもわからなかったので、とりあえず日本海をさらに北上し、前に行ったことのある能生(のう)のマリンドリーム能生へ行ってみることにしました。
マリンドリーム能生はいわゆる「道の駅」ですが、能生漁港で上がったカニや魚などの直売所を併設しています。
あんこうの季節なのかあんこうがいっぱい売ってました。
何か買いたい衝動に駆られましたが(笑)、今夜は白馬に泊まるのでここはスルーして、わたしたちはランチへ。レストランに入り海鮮チラシを注文しました。
f0002265_21322194.jpg
美味しい~っ!ってほどではありませんが、ふつうに美味しくいただき満足。

この道の駅、海側は公園になっていて、晴れていればなかなかの絶景かと思われますが、今日はあいにくの大雨。海と空の区別さえつきません。
f0002265_2146112.jpg

天気のいいときはきっと気持ちのいい場所だろうなぁ、と思いつつ、晴れてる日にここへ来ることはないんだろうな。前に来たときも、もちろん雨でした。
[PR]
by giovanni12 | 2010-03-15 22:56 | Neve(雪) | Comments(2)

初滑り

アンコール遺跡のレポがまったくすすんでいませんが、この土日は志賀高原へ初滑りにいってきました。
昨日は場所によっては雪がふっていましたが、焼額山の上は晴れていたし、風はほとんどなかったので、気温は低かったけれど、思ったよりひどいお天気ではありませんでした。
f0002265_2137345.jpg

そして、今日は見事な晴天。
空がほんとに青くて、白い雪と青い空のコントラストは見事というしかなく、自然の美しさに改めて感動。
雪の量も雪の質も申し分なく、ゲレンデコンディションは最高です。
f0002265_21372393.jpg

ゲレンデコンディションは最高ですが、わたしのなまりきった体は最高というわけにもいかず、
全身ひどい筋肉痛で、さらにスキーとは全然関係ないけど、なぜか左目がはれてお岩さんのようになっていて、困ったもんです・・・。
[PR]
by giovanni12 | 2010-01-24 21:28 | Neve(雪) | Comments(2)

滑りおさめ

今シーズン最後のスキーに行ってきました。(・・・って3回しか行ってないけど。)
最後のスキーは白馬、八方。
f0002265_21584837.jpg
こうして写真でみると、まだまだいっぱい雪がありそうに見えますが、先週の雨と高温で、ゲレンデコンディションはかなり悪し。
予想はしていましたが、すでに雪はぐさぐさで重く、下の方はかなり地面がみえていました。
今年は雪いつになく少なかったなぁ。
寒いのは嫌いだけど、スキーができなくなるもの寂しいので、ほんとうにSTOP温暖化ですわ。

スキーもそこそこに、夕方近所を散歩してみたら、こんなすてきなホテルを発見。
f0002265_2231557.jpg
ラネージュ白馬というホテルでした。
こちらが本館で、通りをはさんで向かい側にあるのが、東館。
f0002265_2274393.jpg
どちらも落ち着いた雰囲気の、一度は泊まってみたいと思わせる素敵なホテルでした。
このもうちょっと先にある白馬東急ホテルも、一度は泊まってみたいです。
なかなか予算が合わないのが・・・。
でも、今回泊まったお宿も、ゲレンデから近くて温泉もあるリーズナブルでなかなか快適な宿でしたけどね。

ところで、肝心のスキーですが、
わたしの場合、『運動神経』なるものとは一番遠くにいるような人なので、いくらやっても華麗なスキーヤーになることはありえないし、そもそも年に2~3回行って、うまくなるはずもないのですが、
前回のスキーで、なんとなく壁を1枚破ったような気がしたのです。
はい、「気がした」のですが、やっぱり気がしただけでした。
今回、いくら雪がべしょべしょで滑りにくいとはいえ、それを差し引いても、
あまりの自分のへたっぴさにがっかり。
華麗にすべれなくてもいいけど、もうちょっとかっこよく滑れるようになれないもんですかねー。
ま、練習あるのみか。
そんな、今シーズン滑りおさめでした。
[PR]
by giovanni12 | 2009-03-23 22:23 | Neve(雪) | Comments(6)

再び、志賀高原

今シーズン2回目のスキーは、まよったすえに再び志賀高原。
今年はなんだか天気も安定しないし(暖かくて雨が多いんですよねー)、雪も少ないし、スキーヤーにはあんまり嬉しくないお天気。
寒いのは苦手だし、あまりに度がすぎる大雪は困るけれど、やっぱりもうちょっと雪がふってもらわないと、そのうち本州ではスキーできなくなってしまうのでは?と不安になります。

今回は珍しく土曜日の早朝に出発。
最近はいついってもスキー場すいてるし、朝でても十分余裕で10時過ぎにはつくだろうとたかをくくって、早朝といっても6時頃出発。(ほんとはもうちょっと早く出るつもりだったんですけどね。)
そしたらあらびっくり。
関越自動車道ったらスキーやスノボを積んだ車で渋滞しているではないですか。
日帰り客が多いのかな。
藤岡から信越道に入ると今までの渋滞などなかったかのようにすっかり道もスムーズになり、
やっぱり群馬、新潟方面へ行く人が多いのですね。
そんなんで、途中お昼を食べ、結局志賀高原に着いたのは1時ごろ。
それから準備してちょこっと滑りました。
f0002265_21114631.jpg
お天気は上々。
雪景色はいつみても、どこを見てもただ白いだけで変わり映えはしないけれど、
それでもやっぱり、いつもてもどこ見ても、美しくて、雄大で、感動します。
コースの途中でこんな鳥居も見つけました。
f0002265_2114574.jpg


ところで、今回はスキー場に近い宿にしようと思って、発哺温泉にしたのですが、定宿がないのはほんとうに不便。
実際に行って見るまではやっぱりどんな宿なのか、どんな場所にあるのか、周りはどうなってるのか、わからないし、それに毎回宿を探すのがめんどうです・・・。
今回のお宿も温泉はとってもよかったですが、いかんせん食事がね。
ま、ケチったからしかたないのですが。
栂池の定宿はとにかく食事が充実していたので、そこまで期待はまったくしていないのですが、もうちょっとなんとかならないものでしょうか。
どなたか、志賀高原におすすめの宿があったら教えてください。
[PR]
by giovanni12 | 2009-03-01 21:24 | Neve(雪) | Comments(2)