1年の最後に思うのは

今年もあとわずか、
今日はちょっとがっかりすることがあったけれど(買ったばっかりのマフラーなくしちゃったの・・・涙)、
今年1年を振り返ってみれば、健康で平和に過ごせたということが何よりも幸せな1年だったということなのでしょう。
そんな1年の終わりに思い出してみることは、いろいろあるけれど、
たとえば、タンジュン・サリでであったいろんな人(?)たち。
f0002265_20445957.jpg
お部屋の入口近くでわたしたちを出迎えてくれた、頭にブーゲンビレアの鉢を載せたカエル。
このカエルさん、よくみたらビーチにもいました。
f0002265_20461674.jpg
何がどーなっているのかよくわかならいけれど、こんな石像にも会ったし、
f0002265_2047581.jpg

はたまたレストランのテーブルの隅に鎮座ましていたこちらは、見るだけでわかりますよね。
f0002265_20484538.jpg
ジェンガラの花瓶。
お店で見たときは、ちょっと・・・?と思ったけれど、ここにはとてもよく合っている。

そして、そして、今さらわたしが説明するまでもないぐらい有名な、
"PLEASE DO NOT DISTURB"
f0002265_20502474.jpg
これはわたしたちがいたお部屋のもの。
かなりシュールな・・・。
f0002265_2051275.jpg
こちらはよそのお部屋の。かわいいです。

こんなこんな、いろんな人(?)がいたタンジュン・サリ、来年もまたこの人(?)たちに会いに行きたいけど・・・、他にも行きたいところあるしなー。
今から悩む・・・。
なんて、予定もないのに鬼に笑われますね。
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-29 20:59 | Bali | Comments(6)

Buon Natale!

f0002265_2129526.jpg


Although it's been said many times, many ways
Marry Christmas to you
(♪The Christmas Song)

わたしは今年のクリスマス・イブも例年どおり、うなぎ(蒲焼)を食べました。(笑)
楽しいクリスマスをお過ごしください♥
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-24 21:36 | ひとりごと | Comments(6)

もうすぐクリスマス、
といっても別に何か特別なことをするわけでもないし、
あんまり街に出てないので、
どうもクリスマスっていうかんじも、年末っていうかんじも、
全然しないです。

といいつつ、久しぶりにCDを購入。
BONNIE PINKのクリスマスミニアルバムです。
f0002265_19305249.jpg


J-POPのCDなんて、めったに買わないし、
しかも日本人の女性ボーカルものを買うことってほんとにないのですが、
なんとなく。
BONNIE PINKの声、けっこう好きです。

これで、少しはクリスマスの気分が盛り上がるかなー。
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-21 19:05 | ひとりごと | Comments(2)

「クリスマスケーキをプレゼントします♪」
という文字通りあまーいことばにつられ、
ケーキだけもらって帰るなんてことはできるはずもなく。

f0002265_19231551.jpg


つい、うっかり・・・
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-20 23:00 | ランジェリー | Comments(2)

この週末

師走っていうのに、なんだか全然そんな気もせず、
やらなきゃならないこと(年賀状とか大掃除とか・・・)もいっぱいあるけど、
どうもやる気がしないので、とりあえず先送り。

土曜日の夜は真央ちゃんの逆転優勝に興奮し、
日曜日の朝は早起きしてクラシコ観戦(サッカーです)。
バルセロナとレアル・マドリードの伝統の1戦。
我が愛するバルセロナ、今シーズンは予想以上に順調で、それに比べ宿敵マドリーはケガ人続出、突然の監督交代などバタバタでここのところ調子もよくない。
なので、わりと余裕でクラシコを迎えられた。
とはいっても、やはりクラシコ、あけてみるまで何が起こるかわからない。
事実、守りを固めるマドリー相手になかなか攻撃の糸口がつかめない。
それにしてもレアル・マドリー、おいおい、イタリアのチームか?とつっこみたくなるほど、全員で守っていました。
それでも、点が入らないことには勝てない。
かなり苦しんだけれど、終盤でエトーが決め、ロスタイムにはメッシがとどめをさした。
ゴールしてシャツ脱いでたエトーのみごとな身体にほれぼれ。

バルサの勝利で朝からすっかり気をよくし、昼はおうちでごろごろ。
夕ごはんはタイ料理を食べに行き、
その後、スケートのエキシビジョン見て満足。
いい週末だったと思ったら、明日の朝に食べるパンを買い忘れていたことに気づき、
しかたなくスーパーまで買いに行った。
f0002265_23334533.jpg

[PR]
by giovanni12 | 2008-12-14 23:49 | ひとりごと | Comments(2)

Il Profumo della Tuberosa

これからの季節に合う香りを探していた。
ラルチザン?Bond No9?ジョー・マローン?アニック?
なかなか『これ』って決められなくて、
自分でもどんな香りを求めているのか、だんだんわからなくなってきた。
無理に買わなくてもまたいつか出会うかもしれないし、と思いはじめていたのだけれど、
思いがけず時間ができたので、サンタ・マリア・ノヴェッラに行ってみた。
「フローラルだけど冬っぽい香り」というわたしの注文に、いくつか香りをだしてもらった。
ザクロはとてもいい香りで、好きな香りだったけれど、
今、わたしが望んでいた香りとはちょっと違っていた。
しつこく「もうちょっと、クリーミーでこっくりした香りは?」というと、
お店の人、しばらく悩んだ後にだしてくれたのが、チュベローザ。

華やかなチューベローズの香り中に甘いココナッツ(?)の香りが重なる。
これがわたしの求めていた「フローラルだけど冬っぽい香り」かどうかはさておき
だって、わたしの中にチューベローズ=冬の花っていう図式はないし、
チューベローズといえばやっぱりバリの花のイメージだから。
でも、サンタ・マリア・ノヴェッラのチューベローズは南の島のイメージともちょっと違っている。
とにもかくにも、この香りにノックダウン。

スプレーになっていたほうが、使いやすいのは確かだけど、
このころんとした壜とふたのバランスがくずれてしまうのがどうにももったいなくて、このまま使うことにした。
f0002265_22204352.jpg


チューベローズが大好きだったあの人のところにも、この香り届きますように・・・。
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-12 22:32 | Cosmetics | Comments(8)

バビグリン食べたい!

イブオカのバビグリンが気に入ったのかどうかはわかりませんが、
相方がバリに着いてからずっとバビグリンが食べたい、といっていたので、
ほんとはサヌールで食べようと思ったのですが、
場所の記憶があまりにいいかげんで、結局わからず、食べれませんでした。
スミニャックに移動し、決意も新たに(んなわけないけど、笑)、今度は本でちゃんとチェックしてから出かけました。
f0002265_20384044.jpg
パッ・マレンというワルン。
ラヤ・バサンカサ通り(っていう名前今初めて知りました。ラヤ・スミニャックとラヤ・クロボカンの間です。)からバイパス(サンセット通り)に抜けた角にあります。
バロッコというレストランの横をバイパスに向かって曲がるとすぐです。
お店の場所はわかりやすいと思います。

さて、肝心のバビグリン。
f0002265_20442062.jpg
バビのあらゆる部分が楽しめる?
こうやって写真でみるとあんまり美味しそうに見えないけれど、美味しかったです。
イブオカのよりも油っぽくなくて、食べやすいし、わたしはイブオカより好きかも。
スープも美味しかったです。
ビンタン頼んだら、冷えてるのがなかったのか、元々置いてないのかは不明ですが、
女の子が近所にわざわざ買いにいってくれたみたいです。
値段はごめんなさい、忘れました。
確かイブオカよりも安かったと思います。
場所も行きやすいし、美味しかったので、ここはまた行きたいな。

Pak Malen
JL Sunset Rd No5. Seminyak
Open:9:00-20:00
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-07 20:56 | Bali | Comments(10)

本日のランチ

本日のランチ、ナシゴレンセット。
f0002265_21512838.jpg
写真がイマイチであんまり美味しそうにみえないれど、いがいといけます。
サテ付きナシゴレンとスープ(ソトアヤム風)にデザート(ココナッツアイス)とバリコーヒーがついて950円。
なかなかお得なランチかと思います。
スープもデザートもけっこう美味しいです。

この地に来てから、ランチタイムの楽しみがめっきり減ってしまいましたが、
ここは満足度の高い貴重なお店です。
ランチメニューの種類も多く、このナシゴレンセットのほかに、カレーとか麺とかもあります。
カレーも美味しいです。

スラバヤ お台場店(音が出ます!)
東京都港区台場1-7-1
アクアシティお台場5F
℡ 03-3599-5341
[PR]
by giovanni12 | 2008-12-05 22:04 | ひとりごと | Comments(8)