浅草で焼肉

忘年会ってわけでもないけど、会社の人につれていってもらった焼肉屋さん、本さとや
わたしは知らなかったけれど、テレビにもたくさん出ていて、有名なお店なんですね。
まずはライトアップされた浅草寺を見学てから、お店に向かいます。
モクモクで、全身くさくなるよ、と言われて、上から下まですべて洗濯可の服装で準備万端でしたが、
案内された別館は、お店もきれいで全然モクモクじゃなくて、
においもほとんどつきませんでした。
ちょっと拍子抜け。
でもお肉はうわさどおり最高でした。
f0002265_2291823.jpg
f0002265_2293329.jpg

まず手はじめに頼んだのはサービスセット。いちばん安いカルビにハラミ野菜、ナムル、キムチのセット。
いちばん安いカルビっていったって、このサシにこの厚さです。
f0002265_2211092.jpg
見た目だけじゃなくて、味も柔らかくて、甘くて美味しい~♥
こちらは、お店のイチオシ、上カルビ。
f0002265_2214351.jpg
この厚み、わかります?
さくっとあぶって、サンチュに巻いて食べれば、これはもうシアワセ以外のナニモノでもありません。
このあと食べた上ハラミと上タンも美味しかった~。
お肉、美味しいですよね。

ところで、ライトアップされた浅草寺や雷門を見ても、カメラを出しもしなかったのに、
お肉をみるや、すかさずケータイをとりだして写真をとっていると(友だちは動画で肉を焼くのをとってました)、
何か間違ってないか?とつぶやいていた、会社の人でした。


本さとや
東京都台東区西浅草3-1-9
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-29 22:33 | My favorite | Comments(2)

1日おくれの・・・

クリスマス、終わっちゃったけど、ちょうどほぼ1年前に行ったバンコク、マーブンクロンセンター前で。
f0002265_21564167.jpg

大きなクリスマスツリーと、
f0002265_2204785.jpg

サンタクロースたち。
このとき、すでに新年明けて1月ですが、
特にお正月を祝う風習のないバンコクなので(タイのお正月は4月ごろ)、クリスマスからニューイヤーまで、しばらくはクリスマスの飾り付けです。
お正月明けでも、まだまだ街のあちこちで、クリスマス飾りやイルミネーションが楽しめます。
このかなり大掛かりな飾り、なかなかの力作ではありますが、
どうも統一感に欠け、大きいサンタクロースと小さいサンタクロースの顔がまったく違うのも気になりますが、
なんといってもわたしの一番のツボは、
f0002265_221008.jpg

このパンダでした。
なぜにパンダ?
しかも、かわいくないし・・・。

みなさまは楽しいクリスマスを過ごされたでしょうか?
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-26 22:11 | Bangkok | Comments(4)

Warung Wapo KKN

カフェ・バトゥジンバールでお茶したあとは、ぶらぶら歩いてホテルまで戻り、ひとまず休憩。
シャワーをあびてすっきりしてから、再びディナーへ出かけます。
特に決めていなかったので、どこに行こうかな~と考えていたら、相方が『まっぷる』に載っていたデポット・サリ・ラウトのカニの写真を見て、「ここに行きたいー!」というので、行ってみることにしました。
とりあえずタクシーに乗って、マクドナルドのところまで行ってもらい、うろうろとお店をさがすも、みあたりません。
地図によるとマックのすぐ隣りぐらいにあるはずなのに???
しばらくうろうろし、ようやく発見したデポット・サリ・ラウトは、閉まってました・・・(爆)
しかないので、あきらめて、ワルン・ワポに行くことにしました。
行ってみると、噂には聞いていたのですが、自動車工場ではなく、ちゃんとしたレストラン(オープンエアーですが)になってました。
以前はこんなかんじでした。
f0002265_10143733.jpg
(前回行ったときのことアップしているかとおもって過去記事をさがしたら、なかった・・・。アップしてなかったようです。)

きれいになった店の写真を撮るのも忘れ、目の前の料理にしか注意が向いていなかったようです。
食べたのは、
f0002265_9512530.jpg
イカの炒め物。イカは適度な歯ごたえのある柔らかさで、美味しいです。味付けも好みです。白いごはんがすすみそうな一品です。
f0002265_10235146.jpg
f0002265_954851.jpg
揚げたお魚。カリっとうまく揚がっていて、こちらも美味。お家では絶対やらないお料理なので、美味しいと嬉しいです。
このサンバルがまた絶品で、サンバルつけるとさらに美味しくなります。
特にサンバル・メラ、めちゃくちゃ美味しいです。もって帰りたい~~。

f0002265_10242395.jpg
カンクン炒め。なんてことない定番メニューですが、必ず頼んでしまします。
ここの味付けはほんとにちょうどよくて、大好き。
f0002265_9592053.jpg
昼も食べたのに、またナシ・ゴレン。シンプルですが、ヤキメシってかんじで美味しいです。

わんこはごはんをもらって、休憩中・・・。
f0002265_10251632.jpg


来る予定ではなかったワポですが、やっぱり美味しいし、お店のおにいさんもとってもてきぱきしていて気持ちいいし、しかもお店がきれになっても安い!
だって、こんだけ食べて、ビンタンも飲んで、たしか払ったのは1200円ぐらいじゃなかったかと。
とにかくびっくりするほど安かったです。
また。ぜったい来ようっと。


Waryng Wapo KKN
Jl. Danau Tandakan No.5, Sanur
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-23 10:04 | Bali | Comments(2)

VIP WEEK

銀座松屋のAubadeから、VIP Weekのお知らせをいただき
(全然VIPでもなんでもありませんが)、
ケーキをもらいにいそいそと出かけていき、
当然ケーキもらって終わるわけもなく、
プレセールだったので、ランジェリー2セットとコットン素材のフード付きのカットソーを購入。
フード付きのは、肌触りもとってもよくて、水着の上の羽織ってもかわいいし、
タンクトップの上にひっかけてもいいし、使えるかなぁと思って。(ほんとに使えるかは・・・?)
それにしてもランジェリー、もう一段たんすの引き出しをあけないと、入らない状態になってます。
いったいいつまで買うつもりなのか、わたし・・・。
f0002265_22325144.jpg

[PR]
by giovanni12 | 2010-12-20 22:36 | ランジェリー | Comments(4)

今回の台北への旅、エアーは初利用のエバー航空でした。
搭乗時間となりゲートを抜けて飛行機へとむかいます。ワクワクする瞬間♪
f0002265_2141182.jpg

離陸してしばらくすると富士山がきれいに見えました。
f0002265_21432915.jpg
もうすっかり雪に覆われて真っ白です。富士山って横から見ても、下から見ても、上から見ても、本当に美しい山です。
富士山に見とれているうちに、食事が運ばれてきました。
ソウルほど近くはないけれど、3時間ちょっとのフライト、けっこう忙しいです。

機内食はこんなかんじ。
f0002265_21481597.jpg
酢豚でしたが、この酢豚、けっこういけました。美味しかったです。
パンも美味しかったし、満足度高い食事でした。

機材も新しくて、ちゃんとパーソナルモニターで、食事も美味しくて、思った以上にかなり快適なエバー航空です。残念なのは、せっかくパーソナルモニターなんだけど、やってる映画、ほとんど日本語対応されてなくて、
見れるのは2~3本しかありませんでした。どうせ、1本しか見れないんですけどね。
少ない選択肢の中から、ドリュー・バルモアの映画を選び、あんまり面白くなかったので途中うとうとしながら、気がつくと映画は終わり、あっというまに台北松山空港に到着。
台北市内にある松山空港も羽田空港に劣らずコンパクトな空港で(ここももともとは国内線用の空港です)、
入国審査も荷物のピックアップもすんなり終わりました。
タクシーに乗り、ホテルへ向かいます。
f0002265_22103853.jpg
曇ってはいるけど、雨は降っていません。タクシーの窓が汚いだけ・・・。(爆)
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-19 22:15 | Taipei | Comments(4)

羽田国際線ターミナル

台北へは羽田から。
もちろん、初の羽田国際線ターミナルです。
f0002265_21441039.jpg

わたしは京急利用なので、地下の駅に到着。どこもかしこもピッカピカです。
スーツケースも楽々入る大きなエレベーターで3階の出発ロビーにあがります。
チェックインカウンターは、成田と比べると、やはりかなりこじんまりしたイメージ。
f0002265_21465962.jpg

利用者にはこのくらいのほうが、利用しやすいですが、将来便が増えて、出発便が立て込む時間帯とかには、人があふれたりしないかしたとちょっと思ってしまいます。

4階に上がると、レストラン&ショップ。
f0002265_229527.jpg

江戸小町はいかにもちゃちいセットのようでもありますが(笑)、ま、こんなもんでしょう。
f0002265_21515591.jpg
こんなTシャツ屋さんとか、鎌倉シャツとかなかなかシブイお店もあったり、お店目当てでくるほどではないけれど、出発前のちょっとした時間潰しにはなります。
f0002265_21535021.jpg

もちろん、季節柄、大きなクリスマスツリーもたっていました。

家から近い羽田空港はやっぱりすごーく魅力的です。
成田も嫌いじゃないのですが、どっちを選ぶっていったら、羽田を選んじゃうかな~。
さて、これから、こちらもまたお初のエアーで台北に向かいます。
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-18 22:12 | Taipei | Comments(4)

我愛烏龍茶、我愛台北

台湾の烏龍茶がお茶の中でいちばん好き。
大好きな烏龍茶を買いに、台北に行ってきました。
羽田からひとっとび、あっというまです。羽田空港、ほんとに便利!
美味しいお茶をたくさん買い込み、これでしばらくは大丈夫。
お茶だけじゃなくて、美味しい食べ物、楽しい街歩き、親切でやさしい人々。
4日間だったけど、久しぶりの台北を満喫してきました。
f0002265_21462225.jpg

日本、寒くてたまらん・・・。
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-16 21:51 | Taipei | Comments(6)

Cafe Batujimbar

美味しいナシゴレンをいただいた後は、
もちろんタクシーで(笑)サヌールのメインストリートに戻ります。
タクシーだとさ、ほんとにあっという間なんだよ・・・。

ハーディーズの前で降ろしてもらい、かるーく買い物をして、
マッサージが受けたかったので、ついでにハーディースの中のマッサージ屋で、フットマッサージを受け、
サヌールの街をぶらぶら。
ジェンガラのアウトレットをのぞいたけど、あまり欲しいものはなく、
鳥毛さんのアウトレットものぞいたけど、やっぱりあまり欲しいものはなく、
のどが渇いたので、そのまま隣のカフェ・バトゥジバールに入りました。
f0002265_20363749.jpg

f0002265_20374032.jpg

のどが渇いていたはずなのに、なぜだかうっかりなんちゃらスムージーを頼んでしまいました。
f0002265_203836100.jpg

のどの渇きはあまり満たされなかったけれど、
サヌールのゆるーい空気にすっかりつかり、こころもカラダものんびりし、
改めてバリを感じた午後でした。

Cafe Batujimbar(カフェ・バトゥジンバール)
Jl. Danau Tamblingan No.75A, Sanur
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-07 20:46 | Bali | Comments(6)

いちばん好きな♥

バリ最初の外ごはんをたべに、ホテルを出発。
向かったのは、ワルン・プチェノンガン・ジャカルタ。
ここのナシゴレンがまたどうしても食べたかったので。
そして、よせばいいのに、なぜか歩いていってみたくなり、
てくてくと歩いてバイパスに出て、バイパスをひたすら上ります。
店、なくなったんじゃないかと思うくらい、だいぶ歩いて、
ほんとになかったらどーしよーと心配になったころ、ようやくお店がありました。
f0002265_2130589.jpg

いや、ほんとに、考えなしというか学習能力がないというか・・・。
前にタンジュンサリから歩いたときに、こりたはずなのに。
あのとき、ここはタクシーで来る場所だと、身をもって実感したはずなのに。
なんとなく、プリサントリアンからなら歩いて行ってもよさそうな気がしたの。
確かに歩けない距離ではありません。
でも、やっぱりここはバリ、散歩するにはかなり暑いし、なんたって、バイパス歩いてても楽しくないし・・・(爆)

汗だくでようやくお店に到着。
きっと苦労したあとのごはんは美味しいにちがいない。
f0002265_21372752.jpg
カニとアスパラガスのスープ(だっけ?)。
カニもたっぷり入って、かなり濃厚なとろみのあるスープです。
熱い(暑い)けど、美味しいです。

f0002265_21391658.jpg
そして、これこれ、このナシゴレン!
目玉焼きも乗ってないし、まったく飾り気のないほんとうにシンプルなナシゴレン。
ごはんパラパラで、ピリ辛で、味がしっかりついていて、美味しいです。
わたしはここのナシゴレンがいちばん好きかな~。

次回は、タクシーで来ます。

Warung Pecenongan Jakarta(ワルン・プチェノンガン・ジャカルタ)
Jl.Bypass Ngurah Rai No.344, Sanur
[PR]
by giovanni12 | 2010-12-04 21:57 | Bali | Comments(8)