さむ~



f0002265_19344373.jpg


せっかくなので記憶が新鮮なうちにもうちょっとルスツのことを記しておこうと思ったのですが、
あまりの寒さいに耐えきれず、この画像。(笑)
この寒さから脱出して今すぐここへ飛んで行きたい。
暑い、暑い、と言いながら、一日中あそこでゴロゴロしたい。

ここは、もちろん最愛のホテル、オベロイ・バリのプールです。
これは去年行ったときの写真ですが、
おととしも、3年前も、そのもっと前も、いつも同じ。
いつも同じ空気が流れている。
それがたまらなく心地いい。

それにしても、冬って例年こんなに寒かったっけ。
あー、オベロイじゃなくても全然いいから、とにかくあたたかいところに行きたい。
暑さには強いけど、寒さにはめっぽう弱いわたしです。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-29 19:46 | Bali | Comments(0)

あったまる~♪

毎日あまりに寒いからか、
どういうわけか無性におしるこが食べたくなり、
つくってみました。
もちろん、自慢じゃないけどおしるこなんてつくったことありませんが、
何事もチャレンジあるのみ。(ってほど、難しいものじゃないですね~、笑)
ことこと煮詰めて、いい具合に柔らかくなってきたので、お砂糖投入。
こんなにお砂糖入れるのね。(汗)

f0002265_2224190.jpg


f0002265_22242268.jpg


見た目はななんとなくそれっぽくできました。
さっそくいただきます!
おーっ、これ美味しい~。
小豆の茹で加減も甘さもちょうどよくて、ほんと美味しい♪
初おしるこにしてはかなり満足いく出来上がりでした。
からだもあったまった~。

それにしても。こんな時間にこんなもの食べてていいのか、わたし・・・
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-27 22:30 | 日々のこと | Comments(0)

ルスツへ

スキーネタが続きますが、
先週末、北海道のルスツへスキーに行ってきました。
去年のキロロに続き、人生2度目の北海道スキー。
今回もこちらのご夫婦とごいっしょさせていただきました。
誘っていただきありがとうございます♪
また行きましょうね~。

今年はとにかくあちこちで記録的な大雪で、
ルスツも例外なく年明けからずーっと雪が降り、先週は雪は降らないものの、曇りの天気が続いていたようですが、
日頃の行いがよいせいか(爆)、着いた日は見事な快晴!

f0002265_19115525.jpg


羊蹄山が感動的に素晴らしく、
さらに反対側は、

f0002265_19125586.jpg


洞爺湖が。
もう、息をのむ美しさでした。
昼過ぎにはホテルに到着したけれど、なんだか荷物をほどいたり、着替えをするのに手間取って、
結局ゲレンデに出たのは2時半ごろ。
Mt.イゾラの頂上に着いたのはすでに3時半を回ったくらいで、もう陽が沈みかけ、
もっと早い時間から滑りたかったな~とちょっと残念だったのですが、
洞爺湖に太陽が沈んでいく景色が、これまたえもいわれぬ美しさで、ほんとうに感動でした。
すでに、テンションMAX、
ルスツ最高~!


ところで、行きの飛行機は、怪物くんjetでした~。

f0002265_1920642.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-24 19:35 | Hokkaido | Comments(2)

なにせヘタレスキーヤーなもので、
ゲレンデにスキーをしに行く、というよりは、
お昼ごはん&おやつを食べに行く、というほうが正しいような・・・。
なので、お楽しみはゲレンデごはん。

野沢菜ピッツァ♪

f0002265_19161214.jpg


石釜ではないけれど、ちゃんとピザ専用のオーブンで、注文を受けてから焼く、なかなか本格的なピッツァです。
マルゲリータとかサラミとかのふつうのピッツァももちろんあったけど、
ここはやはり野沢菜でしょう。
チーズと野沢菜、けっこうイケます。
生地もちょうどいい厚さで、モチモチしてて、美味しい♪
山頂のレストランしか行ってないけど、メニューはなかなか充実してました。
野沢温泉、かなり頑張ってるよ。
志賀のスキー場ももう少し頑張ってほしいなぁ。


かんじんなスキーはといえば、
一瞬、晴れ間がでそうになったけど、ほんの一瞬で、

f0002265_19163675.jpg


ほとんどは真っ白でした。

f0002265_19171510.jpg


それでも、初滑りにしてはよく滑った、
ということにしておいてください。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-17 20:25 | Neve(雪) | Comments(2)

遅れてきた・・・

今頃になって、わたしのところにもようやくサンタさんがやってきました。(笑)

f0002265_14133295.jpg


わたしから相方へのクリスマスプレゼントはすぐに決まったのですが、
さて、わたしは何をもらおうか、しばし悩みました。

ふと(まったく唐突な展開ですが)、
いただきものの紅茶がずいぶんたまってしまっているのだけれど、もっぱら朝はコーヒー、夜は烏龍茶を飲むのであまり紅茶を飲みません。
でもせっかくの紅茶、そろそろ消費しないと美味しくいただけなくなってしまう。
紅茶をあまり飲まない理由のひとつに紅茶を入れるポットがないからかもと思い立ち、
クリスマスプレゼントにはティーポットをもらうことにしました。
あきのこないシンプルなものがいいなぁと探しているときに出会ったのが、ル・クルーゼのティーポット。
さっそく年末に買いにいったら、お店にあったものがお湯を注ぐ口のところがちょっとだけゆがんでいて(手作りなのでわりとよくあるそうです。)、
蓋をしてしまえばまったくみえないので、わたしは別にいいかなと思ったのですが、
プレゼントしてくれる人が、ちゃんとしてるほうがいいんじゃない?
というので、そうすることに。
お取り寄せしてもらい、ようやく一昨日わたしの手元にとどきました。

f0002265_14244530.jpg


コロンとした形がかわいくて気に入りました。
ル・クルーゼらしいオレンジや赤のとか、ピンクやベージュのグラデーションになっているのとかもありましたが、どんなティーカップにも合わせやすよう、白にしました。
これでさっそく美味しい紅茶をいただきます。
大切に使うね♪

ポットみてたら、今度は新しいティーカップがほしくなってきた・・・。(爆)
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-15 14:30 | いろいろ | Comments(6)

野沢温泉

今年はもっとブログの更新をしよう、とひそかに年始に誓ったのにすでに13日・・・
時間がたつのが早いです。(汗)

さて、3連休は野沢温泉に滑り初めに行ってきました。
実は野沢温泉、昨年のあの地震のあった2週間後に行ったのです。
もちろん予約をしていたのは地震の前だったのですが、こんなときにスキーに行くなんて、どんなもんだろうかとも思い、
やめたほうがいいのではないかという気持ちはかなり強くありました。
しかも野沢温泉は長野で起きた地震の震源地にかなり近く、スキー場も少なからぬ被害を受けたようで、ゴンドラの山頂駅が崩れてしまい、地震のあとはリフトを止めていたりの状態でした。
でも、スキー場のHPをみると、行く予定の土日はリフトもゴンドラも動かします(ゴンドラは途中駅までですが)、とありました。
リフトが動かないならもちろん行ってもしかたないですが、
リフトを動かしスキー場営業するというなら、これは行くべきじゃないのか、と。
幸い、ガソリンは満タン(ガソリンも買えなかった時期だったので)、思い切って行くことにしました。
スキー場はほんとうに人が少なくて、専用ゲレンデかと思うほどでした。
それでも、お昼を食べるところもちゃんとやってるし、ゲレンデではチョコレートフォンドューのサービスも。
泊まった宿のご夫婦も、わたしたちしかお客さんはいないのに、嫌な顔ひとつせず快く迎えてくれたし、
温泉街のお土産屋さんのおばさんもみんな親切で、温泉まんじゅうをくれたり、お茶をだしてくれたり。
「揺れは大きくてびっくりしたけど、ここは山が守ってくれたみたいで、村に大きな被害はなかったんですよ。」と言ってました。
野沢温泉の方々の暖かい心に触れ、なんだかほんとうに自分も優しい気持ちになれました。
スキーはさておき、来てよかったと思いました。

そして10か月後、再び野沢温泉を訪れました。
あのときとはうってかわって、たくさんの人出。
スキー場も温泉街も大賑わいです。
ゴンドラの山頂駅もすっかり修理され、きれいなレストランもオープンしていました。
でも、相変わらず野沢の人たち、親切でした。
スキー場もいろいろがんばっていて、スキー場のごはんにしてはなかなか美味しいし、
温泉街もイベントしたり、地産のものを売ったりで、すごくがんばっているので、
これからも野沢温泉、応援したいと思います。
もちろん、温泉もいいお湯がたっぷりで極楽です。

f0002265_20505982.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-13 22:56 | Japan | Comments(4)

今頃なんですが、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年のご挨拶を今頃しているのは、
正月海外逃亡していたから。でもなく、
新年のあいさつまわりで忙しかったから。でもなく、
ひたすら、食っちゃ寝の生活をしていたら、
気が付いたらもう4日になっていたという、お恥ずかしい次第です。

f0002265_20471365.jpg


みなさまにとって、すてきな1年になりますように。
今年も遊んでください~♪
[PR]
by Giovanni12 | 2012-01-04 20:51 | 日々のこと | Comments(8)