とうとう・・・

熱しやすく、冷めやすい。
とはまさにわたしのためにあるような言葉です。
はい、何事にも熱しやすく、冷めやすいです。
というわけで、
しばらく続いていた料理熱もすでにかなり冷め気味で、
料理つくるのめんどくさいな~、と思うことしばしば。
とはいうものの、他のことなら勝手に冷めればいいけれど、
さすがに料理は熱が冷めたからやーめた、っていうわけにもいかず、
どうせ作んなきゃいけないなら、楽しく作りたいよね。

だからというわけでもありませんが、
思い切ってホームベーカリーを購入。(料理にはあまり関係ないけど・・・)
お気に入りのパン屋さんもなくなったことだし、
今日までなら10%オフで買えるっていうし、ポイントも少したまっていたので、買っちゃいました。
(ほら、熱しやすく、冷めやすいので、絶対冷めるとわかっていたので、買うの躊躇してたんです。)
さっそく焼いてみました。
記念すべき1作目(笑)

f0002265_21573157.jpg


思ったより、ちっちゃいかも。(1.5斤の分量で作成)
ふくらまなかったのかなぁ、イーストも新しいの買ってきたんだけど。
でも、味は美味しいです。
外はパリッで、中はしっとりふわっ。
無塩バターじゃなかったから、少し塩味が強いかも。
とりあえず、なかなか美味しく焼けました。
さて、ちゃんと使いこなせるのでしょうか・・・。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-27 22:06 | 日々のこと | Comments(4)

ワルン・クリシュナで幸せなランチタイムを過ごし、お腹も心も大満足となったところで、
せっかく自転車があるので、サヌールの街を走ることにしました。

f0002265_8252627.jpg


まずは確認したいことがありパサール・シンドゥの方へ。
というのも、昨日の夜デポット・サリ・ラウトで晩ごはんを食べた後、
美味しかったけど、やっぱりワルン・ワポの方がふたりとも好みだね、という話になり、
じゃあ、ワポも見てから帰ろうといういうことになり、ワポがあるはずの場所へぶらぶらと向かったのですが、影もカタチもない…(汗)
場所を間違えたかと思って、あたりをうろうろしてみるも、やはりない。
この場所と思われるところにはおしゃれなレストランが…。
ワポなくなっちゃったの?
大ショック!!!

という出来事があり、もしかして暗くて見逃したのかも、ともう一度確認したかったのです。
しかし、やはりワポはなく・・・
サヌールNo.1という結論に至ったというのに~(涙)

以後、帰国後に知ったこと。
帰国してから調べたところ、どうやらワポはバイパスのマクドナルドの先の方に移転したようです。
なくなったのではないということがわかり、
とにかく一安心ですが、
願わくば、お店の場所は変わっても味や値段も変わっていませんように。
とにかく、次回サヌールに行ったときには新店舗にいってみよ。

ワポを見つけられずがっかりしたけど、
HARDYSにも寄って、ちょこっと買い物もして、のんびりサヌールのメイン通りを自転車で走り、
ホテルに戻りました。
自転車快適です。また、レンタルしようっと。

f0002265_8374128.jpg


HARDYSで相方が買ったおやつ。
いったいいつ食べる気なのか・・・?
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-20 20:00 | Bali | Comments(8)

プールサイドに根がはえてしまいそうな勢いでしたが、そろそろお昼ごはんの時間です。
(さっき朝ごはん食べたばかりでは?というツッコミはなしで・・・。)
サヌールの街散策もやはりしたいので、ホテルの外で出ます。
出がけにホテルの向かいのお店にランドリーを出して、お店にレンタル自転車があるのを発見。
ものは試しで自転車借りることにしました。

レンタル自転車の相場をまったくチェックしていなかったし、自転車乗ることに頭はすでにいっぱいになり、たいして値段交渉もしなかったら、若干高いレンタル料だったかも。
考えたら、タクシーの方が安かった???

さっそく自転車でGO!
久々に自転車乗ったので、はじめはちょっと怖かったけど(横を車がビュンビュン通るので)、
しばらく走るとだいぶ慣れてきました。
自転車気持ちいい~!
バイパスまでのあっというまです。バイパスを越えます。
(バイパスを渡るのがちょっと大変でした~。渡るタイミングも難しいんだけど、さらに中央分離帯が盛り上がっていて自転車降りて持ち上げないと越えられない…)、
歩いたらここまでかなりあるけど(注、普通歩かないと思います。)、自転車だとあっというま!

向かっていたのはワルン・クリシュナ。

f0002265_7355039.jpg


f0002265_740419.jpg


通りから引っ込んでいて、確かにわかりにくいです。
あやうく通り過ぎそうになりましたが、なんとか無事に到着。
木陰にテーブルが並べられていて、めちゃくちゃ風が気持ちいい。

f0002265_7383161.jpg


いただいたのは、もちろんナシ・チャンプル。

f0002265_739283.jpg


スパイシーでお願いしました。
これ、美味しい~♪
辛いけど、旨味がしっかりあって、野菜もチキンも美味しいです。
あっという間に平らげました。
木々の緑がとっても目にやさしいし、とにかく風が気持ちよくて涼しくて、
ナシ・チャンプルも美味しくって、このお店、すごーく気に入ってしまいました。
サヌールに来たら必ず来たいお店、また増えちゃった。

ナシ・チャンプル×2とビンタン大、アクアで60,000ルピアぐらいでした。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-19 23:00 | Bali | Comments(4)

f0002265_22204815.jpg


プリ・サントリアンが気に入っている理由のひとつはプールが広いこと。
プール自体もいくつもあるし(3つ?)、どれもけっこうな広さがあります。
プールが広いってことは、その分プールサイドも広いということで、
デッキチェアーもわりとゆったり、たっぷり並べられてます。
ただ、パラソルの数はデッキチェアと合ってないのが、ちと残念ですが。
ま、欧米人の方々、どちらかというと日なた好むので、日陰の席はわりと空いてたりしますが。

f0002265_22251090.jpg


みなさん、くつろぐ準備中。
場所だけ先にとって、それから朝ごはんに行くのもあり。
9月のこの時期は焦って席取りしなくても大丈夫でしたが、
真夏のピークシーズンはやっぱり席取り合戦なのかな~。

f0002265_22291570.jpg


場所を決めたら、あとはひたすらゴロゴロ。
欧米人の方々はみなさんずーっと本を読んでいるので、
わたしもマネして必ず本だの雑誌だの持っていくんだけど、暑くて読めた試しがないです。
ひたすら爆睡、気が付くと黒焦げ・・・。
まったく学習能力がないようで、いつもこのパターンです。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-13 22:42 | Bali | Comments(4)

朝はパン

わりと最近発見したお気に入りのパン屋さん、ちっちゃいお店でパンの種類はそれほど多くないし、
夕方行くと食パンが売り切れてることもよくあるのですが、
とってもおいしくて、近所でやっとおいしいパン屋さんに出会えた~と喜んでいたのです。
(うちの近所、なぜかおいしいパン屋さんがあんまりなくて、かなり不満だったのです。)
ところが、今日も明日の朝のパンがないから買って帰らなきゃ、と会社帰りに寄ったら、
なんと、店がなくなってました・・・。
駅ビルの地下にはいってるお店だったのですが、改装工事だそうで、改装に伴い閉店だと(泣)
この前の日曜日にはそんなことどこにも書いてなかったのに~。
もう、大ショックです。
あー、せっかく気に入ってたのに。
我が家の朝ごはんはもっぱらパンです。必ず毎日食べるので、けっこう重大な問題です。

こどものときから朝ごはんはパンでした。
朝からごはんが出てくることは絶対なく、朝ごはんといえば必ずパンだったので、わたしは「朝ごはん」=「パン」だと思っていました。(ちなみに「晩ごはん」=「ごはん」と思ってた。)
ところが、ある日近所のお友達のおうちに行ったら、まだ朝ごはん中で(なんでそんな時間から友達のおうちへ行ったのかはまったく記憶なし)、友達はなんと朝ごはんに「ごはん」を食べていたのです。
「朝ごはん」=「パン」
「晩ごはん」=「ごはん」
という図式が完璧にできていたわたしはそれをみて激しく驚きました。
「朝はパンを食べるんじゃないのか?ごはんは夜に食べるんじゃないのか?」
そんなわけで今でも朝はパンです。
国内旅行に行って朝ごはんに洋食と和食を選べるときは、和の朝ごはんも美味しそうだなぁとおもいつつも、必ず洋食を選びます。やっぱり「朝ごはん」=「パン」なのです。

f0002265_22164919.jpg


それにしても、パン屋がなくなったのショックだ・・・。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-09 22:26 | 日々のこと | Comments(4)

益子で買った器たち

益子で手に入れた器たち。

f0002265_1846915.jpg


前から欲しいと思っていたスープマグ。
ほんとうは欲張ってスープ以外のものにも使いたいから、手のないほうがいいなぁと思って探していたのですが、なかなかちょうどいいのがみつからなくて、なかなか買えなかったのです。
でもこれは一目みて形といい、大きさといい、色といい、とっても好みで一目ぼれ。
一応他も見たけど、やっぱりこれ以上のはなくて戻って買いました。
なくなってなくてよかった。
見た目はなかなか男前な器だけど、作ったのは蓮見かおりさんという、若い女性の作家さん。
他のもすてきでした。


f0002265_18522138.jpg


魚の切り身とかをのせるお皿。
白いのしか持ってなかったので、色のあるのが欲しかったのです。
お刺身でもいいな。
と、その前に盛り付けの勉強しないとです。お刺身の盛り付け、激しく苦手です…(爆)
作家さんは不明。


f0002265_1856027.jpg

すり鉢です。
とろろをする大きなすり鉢しか持っていなくて、ゴマをするにもそれを使っていたのですが、
やはり大きすぎるので、手ごろな大きさのすり鉢を探しました。
ひとつすごーくすてきなすり鉢に出会ったのですが、もうちょっと探してみようとあちこち見ていてこれを発見。
見た目は先に見た方が断然好みだったけど、実際するときにがさつなわたしはこのくらい深さがあったほうがいいかもと思い、悩んだ末に実用性をとってこちらに。


なんだか荷物がものすごーく重くて、いえもとい、荷物がものすごーく重そうだったので、
買いすぎちゃったかしら?と思って打ち止めにしたのですが、意外に買ってなかった。
はい、重かったのは筍やら大和芋やら野菜をいろいろ買ったから…。
もうひとつ重いの買いましたが、それはまた後日。
もうちょっと買えばよかったなとちょっと後悔ですが、楽しみはまた次にとっておきましょう。


GW中、することもないし毎日更新しようと意気込んでいたのですが(すっかり滞っているバリも進めたかったし)、まったくPCを触らない日もあり、気が付いたら終わっちゃいました。(汗)
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-06 19:12 | 日々のこと | Comments(0)

益子への道

GW前半の3連休の真ん中、初夏のような暑さの日曜日に益子の陶器市に行ってきました。
益子陶器市に行くのは毎回すごーく楽しみで、行くことを考えるだけでもわくわくします。
もちろんいろんな陶器をみて、お買い物も楽しみだし、
地元の新鮮なお野菜を手に入れることができるのも楽しみだし、
いつも食べる美味しいお蕎麦も楽しみだし、
途中の休憩で食べるおやつも楽しみだし、
と、益子へ行く楽しみは数限りなくあるのですが、
そんな楽しみのひとつは益子へ行く途中の風景。
高速を降りて益子町まで、30分ぐらい走るのですが、途中の景色がいつみてもほんとにきれいで。
春のこの時期は桜が終わり、新芽が出てくるころで、
まわりの山はちょっとずつ違ういろんな緑で覆われています。
田んぼは田植えがはじまったばかり。
秋は秋でちょうど紅葉がはじまる季節。
これまたいろんな色があって美しい。
(車窓から眺める景色なものでうまく写真に収められなくて、写真がないのがほんと残念。。。)

そうこうして景色を楽しんでいるうちに益子に到着。
益子の手前で渋滞してるかと思っていたのに、ほとんどしてなくてすんなり街中に入れました。
駐車場も無事確保でき、いざ陶器市へ!
まだ10時前だったけど、すでにずいぶん人がでているようです。

f0002265_20451538.jpg


f0002265_20453566.jpg


この日はほんとに暑くて、帽子もかぶらずに歩いていたら、見事に首の後ろが日焼けしました。
戦利品はまたのちほどご紹介します♪
[PR]
by Giovanni12 | 2012-05-01 20:49 | Japan | Comments(0)