急須を探して。。。

食器にそれほどこだわりのある方ではないのですが、普段使っている急須がどうもしっくりこなくて、もうちょっと違うのがほしいなぁ、と思っていたのですが、ちょっと前にその急須の蓋がかけてしまい、これはいよいよ本格的に急須を探さねばならなくなりました。(大げさ。。。!)
でも、いざ探してみると、なかなか気に入ったのが見つからず、これっていうのに出会えずにいました。
f0002265_15344199.jpgそんなとき、バンコクのウィークエンドマーケットで一目惚れしたのがこれ。
ちょっと使いにくいかなぁ、という気はしたのですが、形といい、質感といい、色といい、とにかく気に入ってしまい、購入。

さっそく、嬉々として使ってみたところ、、、
あちゃぁ~(爆)
まず、二人分のお湯を入れるには大きすぎ、専用の陶器の茶漉しがついているのですが、これが小さくてお茶の葉がよく開かず(注ぐときに茶漉しを使えばこの問題は解決されるでしょうが、お茶のは洗うのけっこうめんどくさくて~)、おまけに注ぐときに、うまく注がないとテーブルが洪水に。(笑)
形はほんとに好きなんだけどなぁ、何せ毎日使う実用品なのでね~。

というわけで、未だに我が家では、蓋の欠けた急須が活躍しています。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-02-04 15:47 | My favorite | Comments(6)

女の子はキラキラしてるものに目がありません。
ダイヤモンドやゴールドはもちろん、ビーズやスパンコールなどなど。。。
そして、夜景やイルミネーションにも心躍ります!

バンコクのクリスマスからニューイヤーにかけてのあちらこちらのイルミネーションはほんとうに見事。どのホテルもショッピングセンターも工夫をこらした飾りでいっぱいです。
東京のイルミネーションもきれいだけれど、その華やかさは、断然バンコクの勝ち!
f0002265_19265618.jpgこれはエンポリウムの前の飾りです。まだちょっと黄昏時ですが、夜になったら、どんなにキラキラかわいらしいことでしょう。
写真には写っていないけど、手前には天使が並んでいて、それがまたとてもかわいらしいのです。

f0002265_19293798.jpgこれはペニンシュラプラザ。ここの通りはグランドハイアット、このペニンシュラプラザ、フォーシーズンズと、豪華なキラキラが続いて、ほんとうにきれいでした。
ディズニーランドかバンコクかってかんじです。(笑)
でも通りには屋台もしっかり出ていて、そのミスマッチもご愛嬌。

f0002265_19323488.jpgこれはバンコクの最新スポット、サイアムパラゴンの前です。イルミネーションもすごいけど、人もすごいですねぇ。(笑)

f0002265_1934088.jpg
でも、女の子にはこれらのショッピングセンターに入ってるお店にもっと興味があるかも。。。
クリスマスといえば、プレゼントがつきものですし~。

「君はもう女の子じゃないから、君には関係ないよね、、、」なんていってるのは誰?(爆)
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-29 19:48 | Bangkok | Comments(8)

アステカ人のカメラ

このところ、なんだかバタバタしていて、気が付くとまた今日も1日終わってしまった、という日が続いています。
なぜか、そんなとき、昔聴いた曲をふと思い出すことが最近よくあって、ここ数日間もどうしても聴きたい曲が頭からはなれないでいました。
実家には多分レコード(古っ。。。)が残ってると思うけど、レコードプレーヤーがないし、CDショップへCDを探しに行く時間はまったくない!
でも、便利な時代ですね~。
1クリックで欲しいものが手に入ってしまうのですから。
さっそく検索したところ。。。ありました!どうしてもわたしが聴きたかったこの1枚。

High Land, Hard Rain
Aztec Camera



そして、ほどなく、わたしの手元へ。
さっそく久しぶりに聴いていたら、その昔、
「音楽がなければ生きていけない、音楽さえあれば、他には何もなくても生きていける。」と信じていたころを思い出しました。
自分の部屋にいるときは、どんなに短い時間でも音楽をかけていたし、新譜のチェックは常にぬかりなく、音楽のない生活は考えられなかった頃、、、そういえばそんなときもあったなぁ。
でも、会社に勤めるようになると、まず自分の部屋にいる時間がきわめて短くなり、さらに、結婚してからは、夫には音楽を聴くという趣味はまったくなく、いつのまにか音楽を聴くことがめっきり少なくなってしまったのでした。
久しぶりに聴いたAztec Cameraは、今でもやっぱり好きな音でした。
なんだか昔、好きだった人に再会したみたいな、ちょっと幸せな気持ちです。

それにしても、昔からギモンだったのだけど、「Aztec Camera」つまり「アステカ人のカメラ」っていったいどういう意味だったんだろうか。。。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-27 23:16 | My favorite | Comments(2)

おしゃれなレストラン

ジムトンプソン直営のレストランに行ってみました。
BTSサラディーン駅が地下鉄シーロム駅から本店とは反対側のサラディーン通りに出て、サラディーン通りをまっすぐすすみます。ANNA’S CAFE(アンナズカフェ)を通り過ぎ(とおり過ぎてからもけっこうあります。)、左側のソイ・サラディーン1に入り、しばらく行くとあります。
駅からは、10分ぐらいでしょうか。わたしが行ったのは昼だったので、まったく問題ありませんでしたが、けっこう歩くし、ソイ・サラディーン1はあまり人どおりがなさそうなので(道はけっこう広いです)、夜はタクシーで行くことをおすすめします。
お店は1軒屋のレストラン、さすがジム・トンプソンだけあっておしゃれなかんじです。
f0002265_10144211.jpg
クリスマスの飾りがしてあって、とってもすてき。

席は室内と外があります。外の席も緑いっぱいでいいかんじでしたが、けっこう歩いて暑かったので、室内の席へ。お昼時でしたが、それほど混んでいませんでした。
わたしの撮った写真、あまり美味しそうに見えないのですが。。。
f0002265_10173089.jpgポメロのサラダ。
ガーリックがよくきいていて、美味しかったです。

f0002265_10182773.jpg揚げなまずのサラダとレッドカレー。
揚げなまずは、ミンチしたものを揚げたのでしょうか、サクサクしていて、生臭さはまったくなく、食べやすかったです。





お料理に「サプライズな美味しさ」はありませんが、普通においしいです。お値段は、ごめんなさい、忘れましたが、そんなに高くなかったと思います。
おすすめはやっぱりお店の雰囲気でしょうか。夜もよさそう♪
ただ、カフェと名前がついているのに、最後にコーヒーを頼んだら、「今日はホットコーヒーはできません。」と言われました。ホットコーヒーできないって??

ジム・トンプソン・ファーマーズマーケット&カフェ
120/1 Saladaeng Soi 1, Saladaeng Rd.
0-2266-9167
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-22 10:41 | Bangkok | Comments(2)

宝探し(その2)

わたしはいわゆる、『安物買いの銭失い』です。(笑)
どうしても、安いものいっぱい買えると嬉しくなってしまうのですが、結局そんなお金払うんだったら、いいやつ1個買えばよかった、、、と思うことしょっちゅう。
バンコクはそんなわたしの欲求を存分に満たしてくれるところです。(バンコクにも高くていいモノたくさんあります。)
さしずめ、チョコレート工場に入ったチャーリーたちの気分でしょうか。
特にアクセサリー。なんか、見ると欲しくなっちゃうんですよね~。
で、今回購入したのがこれです。
f0002265_211819.jpg大ぶりのが欲しかったのですが、ガラスビーズとかだとどうしても重くなってしまいます。あまり重いと、肩がこってしまうので、かわいくても使えないことがけっこう多くて。でも、これはウッドビーズなので、かなり大きくてもわりと軽いです。
ウィークエンドマーケットで見つけました。
しかし、大きいのが欲しくて買ったんだけど、いざ買って帰ると、いったいいつどこへしていくんだ?
まあ、夏にシンプルなTシャツにでも合わせたら、けっこういいかな。


f0002265_21221691.jpgもうひとつは、これ。
ルンピニのナイトバザールで見つけたブレスレットです。これは自分でもかなり気にってます。
ひとつで使ってもいいし、ふたつ一緒につけてもいいし。
2コで300円でした!

ああ、またガラクタふやしてしまった。。。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-18 21:29 | Bangkok | Comments(2)

宝探し!(その1)

タイで皮フェチの血が再び・・・warna-warniさんからTB!

かわいいサンダルを求めて、行ってきました、サイアムスクエア。
わたしもフラニーさんに教えてもらったとおり、映画館の奥にずんずん進み、らしきお店発見!
名前は覚えていませんが、warna-warniさんが購入されたのもここのお店と思われます。(笑)
おぉっ、確かに、革製のちょっとよさげなサンダルが並んでいます。
しかし、けっこう細め?わたしの平べったい足にはどうもしっくりこないのです。
形はけっこう好みだったし、それよりも買う気マンマンだったわたしは、どうにもあきらめきれず、かなりの時間悩んだのですが、やっぱり、どうにも足に合わなく、泣く泣くあきらめました。(涙)

このままでは、わたしの気持ちは収まるわけはなく、セントラル・チットロムへ。
ここの中に入ってるVNCという靴屋がセール中だったので、とりあえず買ったのがこれ。
f0002265_1939746.jpg

でも、これ革じゃないし、それでセール価格で2千円っていうのは、ちょっと高いかな~、とは思ったのですが、まあ、これなら、東京で普通にはけそうなので、いいことにしました。

その後も、やはりまだ納得のいかないわたし。
でも、ウィークエンドマーケットで、見つけました!
f0002265_1942821.jpg

1足、100バーツ。300円ですよ~。
ちょっと、ちゃっちいけど、300円なら、納得です。
夏っぽい色が気に入りました!
ジーンズとかに合わせたら、けっこうかわいいと思うんですが。

というわけで、わたしのサンダル熱は、しめて2600円ほどで、満たされました。
でも、あのお店のサンダルはいまだにくやしいなぁ。
やっぱり、かわいいですね。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-14 19:53 | Bangkok | Comments(6)

雪、雪、雪、、、

今シーズンの初スキーへ行ってきました。
いや、いや、想像を絶する雪と寒さでした。
もう10年以上、毎年栂池に行ってますが、こんなに寒いのは初めて!!
道沿いに建っているはずの宿が、雪の壁ですっかり隠れていました。
着いたのは深夜だったのですが、なんとマイナス10度近く。(爆)

f0002265_2057454.jpg
翌日も朝からしっかり雪が降っていましたが、せっかくなのでとりあえずスキー場へ。
ここもまたすごい量の雪でした。


f0002265_2059994.jpg
でもゴンドラで上がると、一瞬、雲が晴れて、この景色!
これ見ると、やっぱりやめられないかなぁ~。(笑)
この日は、ゴンドラ1本滑っただけでした。
なんたる、へたれスキーヤー。。。

しかし、このあと、バンコクとの40度近くの気温差に耐えられなかったのか、わたしのからだが悲鳴をあげ、なんと熱を出してしまいました。
わたし自慢じゃありませんが、風邪なんてめったにひかないし、熱を出すことなんて、何年かに1度なんですけどねぇ。
結局、次の日はひとりでお留守番。まぁ、この日も雪降ってたし。

そして、昨日は、見事なお天気。
晴れるとやっぱりきれいです。
f0002265_2153542.jpg

でも、おとなしく帰りました。
結局、ほとんどスキーもせず、温泉にも行けず、いったい何しにいったんだか。。。
豪雪の実地見学ってとこでしょうか。
雪国の方、ほんとうに大変です。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-10 21:14 | My favorite | Comments(4)

今回のホテルは奮発して、グランドハイアットです。
まず、ホテルに入ると、噂どおりの豪華なロビー。f0002265_21302369.jpgここでお茶飲んでるだけでも、にわかセレブの気分を味わえます。(笑)
ホテルの中に川が流れていて、鯉もいました。

f0002265_21321789.jpgお部屋はそれほど広くはありませんが、鏡があるせいで、実際よりも広く感じます。ビジネスマンの利用も多いのでしょうか、ちゃんとしたデスクもありました。デスクの奥は鏡です。
f0002265_21351249.jpgバスルームはこんなかんじ。ここも全面鏡です。水がちょっとさび臭いのが気になりましたが、がまんできないほどではないし、お湯は熱いのがたっぷり出ます。シャワーブースも別にあります。

f0002265_21375695.jpg洗面台の横の棚がおしゃれで気に入りました。ティッシュケースやアメニティ入れは陶器です。

なんといっても、ここは立地のよさですかね~。
ほんとにどこに行くにもすごく便利です。
でも、そのあまりの立地のよさのため、せっかく奮発したのに、昼間はほとんどお出かけしていて、プールにも入ってないし、できたばかりのゴージャスな(らしい)スパにも行きませんでした。
飛行機の安い時に、また泊まりたいです!ケチって。。。(爆)やっぱ、にわかセレブじゃダメか。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-05 22:03 | Bangkok | Comments(8)

あけましておめでとうございます。

今年の幕開けは、なんともエキサイティング(?)な幕開けとなりました。
せっかくバンコクに来たので、カウントダウンイベントを見てみようと、11時半ごろ、セントラルワールドプラザへ向かいました。
通りはすでにものすごい人、人、人、、、
f0002265_22113340.jpg

セントラルワールドプラザの前の道は歩行者天国(天国とはいえないですが。。。)になっていました。とにかく、前に進むのも、後ろに戻るのも大変!
f0002265_22132775.jpg

セントラルワールドプラザ前の特設ステージでは、タイの歌手たちが歌っています。
こんなに、ものすごい人ごみの中に出かけたのは、記憶にないほどです。
東京にいても、カウントダウンイベントなんて、ほとんど行ったことないし、これほどの人出ではなかった。。。
f0002265_22171015.jpg

12時に近づくにつれ、ますます人が増えてきます。この頃には、すでにかなりぐったり。(笑)
そして、ようやくカウントダウンがはじまり。。。
f0002265_22183747.jpg

花火があがりました。
HAPPY NEW YEAR!

今年もよろしくお願いします。
[PR]
# by Giovanni12 | 2006-01-02 22:24 | Bangkok | Comments(8)

ちょっと早い。。。

朝からバタバタと小掃除をして、お正月の準備は何もしていませんが、今日はこれからバンコクへ行ってきます。
さむ~い日本をしばしのあいだ脱出です。年明けたらすぐ帰ってきちゃいますが。(涙)
というわけで、ちょっと早い年末のごあいさつ。

今年もいろいろな方にほんとうにお世話になりました。感謝、感謝です。
来年もよろしくお願いします。
そして、みなさまにとってすてきな1年になりますように。

わたしは、来年も、また大好きなスミニャックの夕陽がみれますように。。。
f0002265_1001396.jpg

Tanti augri e Tante belle cose! Grazie mille!
[PR]
# by Giovanni12 | 2005-12-28 10:06 | いろいろ | Comments(2)