今さらワールドカップの話題もなんですが、
今朝(すでに昨日か)のマスチェラーノの獅子奮迅の活躍は感動でした。
今いちばん好きな選手のマスチェラーノ。
今回のワールドカップはマスチェラーノのいるアルゼンチンを応援しようと決めていました。
とうとう決勝までいけて嬉しい。
優勝まであと一試合、がんばれ。
もちろん、メッシも応援してます。

さて、ワールドカップの最中だというのに、
ワールドカップみないで、先週末にちょびっと逃避行してました。

f0002265_0284938.jpg


あまりにあっというまで、すでにほんとに行ったのかわからなくなりそうですが。
[PR]
by Giovanni12 | 2014-07-11 00:32 | ひとりごと | Comments(2)

テニスとサッカー

体育の日なので、スポーツの話など(たんなる戯言です)

昨日のジャパンオープン、錦織選手すごかったですね~。感動しました。
昔はテニスみるのけっこう好きで、わりとよく見ていました。
10年くらい前、めちゃくちゃ溺愛していた選手がいて、
ほんとによくみていたのですが(よくといってもテレビで見ることができるテニスの試合、かなり限られてますが)、その選手がでなくなってからは、テニス自体をあんまりみなくなっちゃいました。
だから錦織くんの試合もほとんどみたことなかったのです。
パワーテニスが主流になってしまった今、日本人がベスト10に入るのは正直かなり厳しいし、日本人には向かない競技だな~と思っていて、錦織くんにも特にキョーミがなかったので。。。
で、オリンピックのときにたまたまみた錦織くんの試合、思わず見入っちゃいました。
わたしが今まで勝手に思っていたイメージとはまったくちがっていて、
ベスト10にはまだまだ厳しいかもしれないけれど、決して無理な目標じゃあないかもしれないと感じました。
将来の可能性をとっても感じさせてくれるテニスでした。
そしてジャパンオープン、強かった。昨日の決勝戦もしびれました。
ほんとにリターンに関してはパーフェクト!
テニス選手としては決して恵まれた体格ではないけれど、力強いリターンは決して200キロ超えのサービスにひけをとっていないし、力強さとともにクレバーさも兼ね備えた選手であることを十分に証明できた試合だったと思います。
テニスの試合みて久しぶりに興奮しました。
ベスト10入り、夢ではなく確実に射程距離に入った気がします。
おめでとう、そしてこれからも応援します♪

ちなみに、どーでもいいと思いますが、わたしが溺愛していた選手はグスタボ・クエルテンというブラジル人選手です。めちゃくちゃかわいいの。




今でも大好き❤
今みてもドキドキする~。


さて、もうひとつ。サッカーです。
今朝はスペインリーグ伝統の一戦、クラシコがありました。
もちろん、FCバルセロナ対レアル・マドリードの試合。
もちろんみましたよ。はい、2時半に起きてみました(今日休みでよかった~)、
ホームだったし、勝ってほしかったけど2-2の引き分けでした。
うーん、勝てた試合だと思ったんだけど。今日の試合はちょっと不満・・・。
怪我人が多すぎますね~。アビダルの復帰が待ち遠しい。
[PR]
by Giovanni12 | 2012-10-08 22:08 | ひとりごと | Comments(8)

EURO2012

EURO2012、始まっちゃいましたね~。
最近は前ほどいっしょうけんめいサッカーみてないので、
バルサの選手以外はあんまり選手知らないし、この選手が好き❤っていうのもないので、
あの試合の時間帯を考えると、みようかみるのやめようか悩むところですが、
(みたら、まちがいなく昼間は死んでます・・・)
でも、やっぱりそうはいってもみたい気もするし。

今朝は用事があって早く起きたので、テレビをつけたらちょうどロシアとチェコの試合やってました。
ロシア、強かったな~。
かなりいいかんじでした。
やっぱり面白いね、サッカー。

明日は日曜日だし、とりあえずドイツ対ポルトガルの試合は見ておくかな。
スペインの連覇がみたいけど、ちょっと厳しい気もします。
どこが勝つのか、どんな新しい才能がでてくるのか、楽しみです。
かっこいい選手発掘しないと。(笑)


f0002265_21531364.jpg

(写真とEURO2012はまったく関係ありません。)

[PR]
by Giovanni12 | 2012-06-09 21:56 | ひとりごと | Comments(0)

パンを作る

何の神様が舞い降りてきたのは不明ですが(笑)、どういうわけだか突発的にパンを作ってみたくなり、
ホームベーカリーを購入しようと、ポチする寸前だったのですが、珍しく、
いや、待て、と。
ホームベーカリーがなくても、パンはやけるんだから、
まずはホームベーカリーの購入ではなく、パンを焼いてみることだろう、
と冷静な自制心が働き(?)、とりあえずパンを作ってみることにしました。

フードプロセッサーを使って作ろうと思ったのですが、何せパンなんて焼いたことない初心者中の初心者なので、
まずはお手軽にルクエで作ってみることにしました。
途中、ちょっと発酵に失敗したかな~とも思いましたが、
なんとか無事に完成!

f0002265_75832100.jpg

焼き色にムラがあるのは気にしないでください・・・。


f0002265_759236.jpg


ふかふかというよりは、意外に歯ごたえのあるしっかりしたパンが焼けました。
感動的に美味しい~~~
というわけではありませんが、初めてにしてはまあまあでは。
また作ってみよ~。

神様といえば・・・
[PR]
by Giovanni12 | 2011-12-19 08:10 | 日々のこと | Comments(2)

通過点にすぎないけれど

久々にバルサネタです。
今朝はスペインリーグの頂上決戦、FCバルセロナ対レアル・マドリー、イル・クラシコでした。
史上初の平日開催とのことで、火曜日の早朝はちときついなーとは思ったけれど、
やっぱり見逃すと一生後悔しそうなので、がんばって早起き。なんったって、年に2回のお楽しみですから。
バルサのホーム、カンプ・ノウでの試合は、選手入場前にスタジアムの客席一面がブラウ・グラナ(紺と赤)になり(人文字です)、イムノ(バルサのテーマソング)が流れるあの瞬間が、大好きなので、キックオフの15分前には起きて、テレビの前でスタンバイ。
あの瞬間、何度みても背筋がゾクっとします。
一度でいいから生でみてみたい~。

いくらマドリーの前評判が高くても、最近のバルサの調子から、まったく心配はしていなかったのですが、
やっぱり試合が始まる前は、ドキドキします。
いざ、キックオフ。
出だしからバルサの攻めが続きいいかんじでした。
いい流れのまま、イニエスタのパスからチャビのゴール!
このゴールで、この試合決まったようなものでした。
いや、でも正直驚いたのはこのあと。
バルサ強い、ほんとに強い。強いという言葉しかでしか言い表せない。
決して、マドリーが弱いというわけではないのに、とにかくバルサ強い、としかいいようがないのです。
今までも、ワクワクドキドキするスペクタクルなサッカーをみせてくれた試合はいくつもあったけど、こんなふうに強いと思ったのは初めてではないかしら。それほど、今日のバルサは強かったのです。
そして、結果もそのとおり、5-0の完勝でした。

スペインの試合、試合後にJリーグのように選手が観客席に挨拶に行くってこともないので、
ふだんは客席からお客さんがひけるのものすごーく、笑っちゃうほど早いのですが(試合が終わったときには、もう半分ぐらいの席があいています。)、今日は選手もしばらくピッチに残ってたし、客席も満杯のままでした。選手もファンもよっぽど嬉しかったんだろうなぁ。
バルセロナの街はきっと今日はまったく仕事にならななかったでしょう。
あ、でも、どうせ一週間前ぐらいからきっとみんなすでにそわそわしてて、仕事になってないだろうから、
あんまり関係ないか。

サッカーに終わりはなく(リーグ優勝したって、CLとったって、決してそれですべてが終わるということはなく、それがまた新たな始まりとなるので)、この試合も通過点の1試合でしかないけれど、でも忘れることのできない1試合になったことは確かです。
[PR]
by giovanni12 | 2010-11-30 22:04 | FCbarcelona | Comments(0)

始まってから、すに1か月以上が経過したワールドカップ。
決勝戦の組み合わせがとうとう決まった。
オランダvsスペイン

オランダもスペインも、今回のWCに限らず、ずーっと応援してきたわたしにとっては、
この両国が決勝に進んだなんて夢のようなできごとで、最高の対戦カードともいえるけれども、
と同時にものすごく複雑な心境でもある。

バルサとともにずーっと成長を見続けてきた選手が大勢いるスペイン。
ほんとうに長い間、サッカー人生よいときも、辛いときも、スランプなときも、急にうまくなるときもみてきた。
みんな、ほんとうに頑張っているのを知っているので、心から応援したい。
チャビ中心のこのチームで優勝させてあげたい。
それに、やっぱりわたしはスペインのサッカー(バルサのサッカーともいうけど)が好き。

一方オランダは、さらに時代は遡り、フリット、ファンバステン、ライカールトの時代にオランダのサッカー、
いわゆる「トータルフットボール」ってやつをみて、心ときめいた。
それ以来ずーっとオランダ代表をみてきたわけではないけれど、常に気になるチーム。
歴代のセンターフォワードにも、好きな選手が多い。
そして、最近はもちろん愛するジオがいるチームなので。
今回のオランダ代表は、トータルフットボールを捨てた、とかいろいろ言われていて、
たしかにかつてのようなダイナミックさは欠けるところもあるかもしれないけれど、
キャプテンのジオを中心によくまとまったいいチームだと思う。
今回のWCを最後に現役引退を表明しているジオ、
ここまでがんばったんだから、やはり最後に最高のごほうびをもらってもいいんじゃないかと思う。

というわけで、いくら悩んでもどちらを応援するかの答えはでない。
でも、考えようによっては、どちらが勝ってのいいやと思ってみてれば、
胃がきりきりとなることもないかも。

結果がどうなるにせよ、どちらのチームも持っている力のすべてを出せるゲームになればいいと思う。
でも、サッカーの神様って、時としてとっても意地悪だったり、残酷だったりもするからね。
タコのパウル君はスペイン優勝と予想したようですが、
世界の頂点に立つのはどっちか・・・。
f0002265_2123977.jpg

[PR]
by giovanni12 | 2010-07-09 21:11 | ひとりごと | Comments(2)

ひとりごとです・・・

ワールドカップ観戦が忙しくて、まったくPCに触れない日々が続いております。
(いま久しぶりに立ち上げたら、立ち上がるのに20分以上かかった・・・汗)
ブブセラはかなりうるさいし、若干低調な試合もあるけど、やっぱり面白い。
ふだんは観ることがない選手やいろんなサッカーがみれるのが楽しいです。
スペインの今後もメッシのワールドカップ初得点も気になるところですが、
目下の注目はなんといってもマラドーナ監督。
マラドーナの一挙一動が気になります・・・。あんなにカメラが狙ってる監督、いないですよね。
まだまだいっぱいみたいので、ぜひとも決勝まですすんでほしいところです。


画像がないのもさびしいので、
f0002265_2201243.jpg

日韓ワールドカップのときのアルゼンチンのユニフォームをひっぱりだしてみました。
このユニフォームを買ったとき、ほんとうはベロンの名前と背番号(当時7だったか、今と同じ8だったか?)を入れたかったのですが、時間がなくて入れそこねました。
やっぱり入れておけばよかったな~。
行った試合は、アルゼンチンの一次リーグ敗退が決定した悲しい試合でした。
いちばん見たかったベロンはケガで出てなかったし・・・。
その後、ベロンは調子を落とし、代表に選ばれることもなくなってしまい、もうベロンをみることもないんだろうなぁと思っていたら、なんと8年後に再び会えるとは。
昨日は出てなかったけど、次の試合での活躍をまた期待しています。
マラドーナとともに、ぜひ決勝戦まで!
[PR]
by giovanni12 | 2010-06-18 22:24 | ひとりごと | Comments(6)

いよいよ!

もうすぐですねー。ワールド・カップ!
日本国内では、なーんとなく盛り下がり感が漂っていますが、
私的には、かなりワクワク感高まっております。
日本代表はおいといてね・・・(応援してないってわけじゃないのですが)

注目は、やっぱりバルサの選手たちになってしまうので、
スペイン、アルゼンチン、ブラジル・・・
ですが、なんといっても嬉しいのは、久々にジオに会えること♪
このワールド・カップを最後に代表引退を発表しているようなので、
日本でジオを見れる最後のチャンスかな、と思っています。
(ジオはオランダにいます~。探してね!)

楽しみな試合いっぱいです。
スペインは今回優勝しないと、もう二度と優勝できないかも、と思うくらいチームの完成度は高いです。
アルゼンチンは、メッシがなかなか思うように活躍できてないけど、どうでしょ。マラドーナ監督は・・・??
ブラジルは、やっぱり強いんだろうな。
こちらもやぱり代表であまり活躍できていない、ダニエウ・アウベスに期待してます。
ダニなくして、バルサの2連覇はありえなかった、と思っているので、代表でも力を思う存分発揮してほしい。
オランダのサッカーはやっぱり好きだなー。
しばらくは寝不足の日々が続きそうです。


ワールド・カップっていったら、やっぱりこれでしょ。



きいただけで、ドキドキする~!
[PR]
by giovanni12 | 2010-06-09 21:19 | ひとりごと | Comments(2)