ダブルシックス・ラグジュアリーホテルの最後の朝を迎えました。
本日の朝ごはんはロシアンブレックファースト。
(イングリッシュとか、アメリカンとか、ジャパニーズとか名前のついたメニューがあって
(いわゆる、コールドミートとトーストのイングリッシュブレックファーストとか
卵料理もついたアメリカンブレックファーストということではない)
スモークサーモンとクリームチーズがパンケーキみたいのに載っているのと、
なぜかグラニータ。

f0002265_19581036.jpg


朝ごはんのあと、チェックアウトまではまだ時間があるので、プールサイドへ。
ちょっと散歩してみたくなり、砂浜を歩いてみました。

f0002265_19585978.jpg


途中川(どぶ?)が流れこんでるとこも超えると、ありました。
最愛のホテル、オベロイバリ。

f0002265_200254.jpg


いつ来ても変わることのないプールとビーチパラソル。
やっぱりここが好き。
今回はいろいろ検討した結果見送ったけど、
次のバリはやっぱりオベロイにしよう、などと思いながら再び来た道を戻りました。

さて、そろそろお部屋に戻って、着替えてチェックアウトの準備をしないと。
[PR]
by Giovanni12 | 2016-09-17 20:00 | Bali | Comments(0)

ランチを食べて、一旦ホテルに戻り、
このままではそのまま再びディナーに突入してしまいそうだったので、散歩に出かけることにしました。
ついでに途中フットマッサージも。
マッサージ、バリ滞在中けっこう受けましたが、この日のマッサージが一番よかったかも。
といっても、まったく場所を思い出せず(汗)、まったく役にたたない情報でした・・・

特に目的があった散歩ではなかったのですが、
とりあえず目指したのはこちら。

f0002265_21281587.jpg


ビーチウォーク。ショッピングモールです。

f0002265_2130090.jpg


ここ、いつできたんだろう?なかなかおしゃれできれいなショッピングモールでしたが、
バリにいる、というかんじはあまりなく、入ってるお店もファストファッションのお店だったり。
だんだん、バリでもバンコクでも、東京でも同じような店ばかりになってくるのは、
何だかつまらないけれどしかたないのかな。
ただ、ちょっと変わった建物と、緑と海がうまくマッチしていて、素敵な空間になっていて、嫌いじゃないなー、ここ。

f0002265_21305273.jpg


空の様子がかなりあやしいです。
[PR]
by Giovanni12 | 2016-08-27 20:00 | Bali | Comments(4)

このあたりに泊まるのも初めてですが、そもそもこのあたりをあまりうろうろしたことがなく、ちょっと目新しい気分。
ビーチ沿いには中規模クラスのホテルが並び、食べ物屋も色々あるので、何かと便利です。
物価もスミニャックよりはちょっと安いかな?
どちらかというと気軽に入れるお店が多いかも。
ビンタンスーパーも10分ぐらいで行けちゃうのがいい。
オベロイからビンタンスーパーはけっこう遠い。(歩く人あんまりいないと思いますが)
けっこういろんなところに歩いて行けました。

さて、本日のディナーはホテルの近くで済ますことに。
何度か行ったことがあるワルンアジアを覗いて見ると、何となく雰囲気が違う?
なんと、通り挟んで向かい側に引っ越してました。
とりあえず、新しいワルンアジアに入ってみることにしました。
が、テーブルにすわり、メニューをみて、ん?何かが違う。
どうも、ワルンアジアは2階で、1階は違うお店だったよう。
グリルレストランでした。
思ったお店とは違ったけれど、普通に美味しかったので、よしとします。


f0002265_20541862.jpg

BBQ ポークリブ

f0002265_20523070.jpg

マヒマヒのグリル

f0002265_20525012.jpg

フレッシュサラダ
ビンタン入れて37万ルピアでした。

f0002265_20543491.jpg

Sang Ria Grill

ダブルシックスをビーチを背に少し上がり最初の曲がり角を右折して、すぐのところ。
入口のところにはジェラートが並んでいます。







[PR]
by Giovanni12 | 2016-08-13 20:15 | Bali | Comments(2)

カユアヤスクエアでお昼を食べたあと、再びプールサイドに戻りゴロゴロしてましたが、
このままでは手も足もなくなりそうだったので(子どもの頃に読んだ絵本にそーゆーのがあった・・・)、
少し散歩でもすることに。
たまにはレギャンの方まで行ってみるか、ととりあえずタクシーに乗ったはいいけれど、
本日もやはり大渋滞。オベロイからサンセットロードにでるまで30分・・・ありえないっ~!
クタ方面の渋滞もけっこうすごくて、ようやくベモコーナーまで到着。70,000ルピアぐらいかかりました。

f0002265_21124433.jpg


レギャン通りはすっかりきれいになっていて、
舗道がでこぼこだったことも嘘のように、緑いっぱいのおしゃれな通りになっていました。
ビンタンスーパーまでゆっくりぶらぶら歩いて、買い物して、ホテルに戻りました。

この日のディナーはオベロイのレストランKURAKURAで。

f0002265_21182070.jpg

f0002265_21183276.jpg

f0002265_21185432.jpg

f0002265_21192518.jpg

f0002265_21194829.jpg


アミューズ:トマトのスープ、トマトのカルパッチョ
前菜:ツナペーストとパン、グリーンサラダ
メイン:オーストラリア・アンガス牛のステーキ、ポテトグラタン、野菜炒め
デザート:りんごの包み揚げとココナツシャーベット

たぶん、同じくらい払えばもっと美味しいレストランあると思うのですが、
ここの雰囲気が何ものにも代えがたく、
また来たいと思ってしまうのです。
あぁ、思い出したらまた行きたくなりました。
[PR]
by Giovanni12 | 2015-09-26 21:34 | Bali | Comments(4)

f0002265_11394828.jpg


マリーナ・ベイ・サンズの向こうの海側にある植物園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。
フラトンから歩いて行ったら、けっこう遠かった。
MRTベイ・フロント駅(サークル線)から地下通路で直結しています。
とにかく広くて(それでも、まだまだ拡大中なのかな?)、
いろんなエリアに分かれていて、巨大なドームがいくつかあります。
植物園自体は無料で入場できますが、巨大な温室のフラワードームや、
室内に滝があるクラウド・フォレストなんかに入るには、別途入場料が必要です。
あんまり時間がなかったので、とりあえず外を散策。

f0002265_11471322.jpg
f0002265_11472957.jpg
f0002265_11474269.jpg
f0002265_1148128.jpg


植物園なのであたりまえですが、いろんなお花が咲いていました。
宙に浮いているようにみえる巨大な赤ちゃんのオブジェも。

f0002265_11501099.jpg


散歩するにはとてもいいところだと思いますが、何せシンガポール暑いので・・・。
でも、緑と水がある分、街中よりはいいかな~。
いずれにせよ、水分補給を忘れずに。
[PR]
by Giovanni12 | 2014-10-26 11:55 | Singapore | Comments(0)

台北一のパワースポット龍山寺をお参りしたあとは、
ここから歩いて10分ほどのところにある萬華地区へ。
萬華地区は100年前までは、台北の街中を流れる淡水川沿いでは最も栄えていた一番大きな港町だったそうで、台北の中でも古い地区です。
今では、当時の賑やかさはほとんど残っていませんが、一部古い街並みがそのまま保存されています。

f0002265_830338.jpg


剥皮寮(ボーピーリャウ)はその萬華地区のメインになるもので、
一説によると、この恐ろしげな名前は、清の時代だったころに、中国の福州から船で杉の木材が運ばれ、皮を剥いで加工したところからついたということですが、
他にも諸説あり、ほんとうのところはよくわからないそうです。
その後は隣接している小学校の一部として使用されていましたが、老朽化により取り壊される予定だったのを、周囲の住民の反対などもあり、歴史的地区として保存されることになったということです。

f0002265_8365747.jpg


レトロな雰囲気がすてきです。

f0002265_8381570.jpg


すっかりきれいに整備されてしまっているので、若干整然としすぎている感もなきもあらずではありますが、
のんびりとお散歩するにはいい場所です。
一眼レフのカメラを持ってあちこち撮影している人や、
ウェディングドレスを着て撮影している人も。
映画のロケにも使われたそうです。

f0002265_847822.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2014-04-06 08:54 | Taipei | Comments(2)

青田街からほど近いところにある大安森林公園。
台北の真ん中にある広い公園です。
お天気のいい土曜日の午後ということもあり、大勢の人が遊びに来ていました。
東京でいえば代々木公園みたいな公園なのかな。

公演の中を進んでいくと、なにやら人だかりが・・・。

f0002265_20102555.jpg


池のまわりのようですが、近づいてみると

f0002265_20112398.jpg


鳥がいました~。
さらによくみると

f0002265_20115780.jpg


いるわいるわ、いろんな鳥があっちにもこっちにも。
一眼レフで鳥の写真を撮ってる人、鳥にエサをやってる人、ただ眺めている人・・・
人も鳥もいっぱいでした。

公演内の野外ステージでは、今夜のコンサートの準備をしていました。
ソウルのヨイドの公園でも思ったけど、街中に広い公園があるといいですよね。
なんだかほっとします。
公園のベンチに座ってマンウォッチング、けっこう好きだったりして。

晩ごはんにするには、まだちょっと早かったので、軽くマッサージをしてもらうことにしました。
忠孝教化のそばのマッサージ屋さんでしたが(マッサージ屋さんというよりは、治療院みたいなかんじでした。)、
けっこう上手なマッサージで、時間があまりなくて時間が短かったので残念。
タイマッサージも好きだけど、コリがいちばんとれるのは台湾のマッサージのような気がします。

さて、次は晩ごはんです。
[PR]
by Giovanni12 | 2014-02-01 20:23 | Taipei | Comments(2)


f0002265_2103625.jpg


人の多い永康街を抜けると、一気に静かな雰囲気の閑静な住宅街に。
青田街は豪華マンションや静かな佇まいの邸宅が軒を並べる高級住宅街ですが、
一部、日本統治時代の建築が残されています。
さっきまで、あんなに人、人、人だったのが、嘘のように静かな通りです。


f0002265_2155128.jpg


f0002265_21202730.jpg


こちらは日本統治時代に日本人の大学教授が住んでいた日本家屋をそのままカフェにした、青田七六。
とてもすてきです。
残念ながら、さっきおやつを食べおなかがいっぱいだったので、
中には入らず、お庭だけ見学。

向かいのマンションの入り口には巨大な木が。

f0002265_21123452.jpg


パンの木でした。パンの木、けっこう街中にありました。
東京の街中で見かけることはないので、やっぱり南国なんですね。

f0002265_21155348.jpg


緑がいっぱいで、静かな青田街でした。
[PR]
by Giovanni12 | 2014-01-13 21:21 | Taipei | Comments(2)

土曜日の午後の永康街、予想以上の人出で大賑わい。
以前はちょっと行きにかったのですが、MRTの東門が開通して一気に便利になったこともあるのかな、
ホットスポットなんですね。

f0002265_21462674.jpg


今人気のお店なのか、ものすごい大行列。たぶんソフトクリーム屋さんだと思うけど。

f0002265_21513121.jpg


そういえば、今日原宿にいったら、話題のポップコーン屋、大行列でした。どこの国も同じですね・・・



大人気のお店はとりあえずスルーして、わたしたちが向かったのはこちら。

f0002265_21531554.jpg


「芋頭大王」というなんとも不思議な名前のお店。(芋頭はタロイモのことかな?)
かつての人気マンゴーかき氷屋さん(今はスムージー屋さん)の裏側にあるお店です。
お店の名前のとおり、お芋を甘く煮たのが看板メニューのようですが、わたしは豆花を食べました。
上がタロイモとサツマイモを甘く煮たの、下が豆花。

f0002265_21575298.jpg
f0002265_2158224.jpg


豆花、すごーく美味しいかといわれるとビミョーですが、なんだかクセになるというか、
食べたくなっちゃいます。
優しい甘さで、ふわふわのお豆腐、ツルっと食べられてしまいます。
お芋を煮たのも、イモがホクホクで美味しかったです。
とちらも体にはよさそうなおやつだな~。


人の多い永康街も、一本はいると、静かです。

f0002265_22102993.jpg

[PR]
by Giovanni12 | 2014-01-11 22:17 | Taipei | Comments(0)

サイアムあたり


f0002265_055027.jpg


MBKからサイアムあたり、ショッピングしにぶらぶら。
午前中のこのあたりは人が少ない。


f0002265_072453.jpg


MBKは好きだし、意味なくぐるぐるまわってしまうけど、
考えてみると以外に何も買ってないなー。
相方のTシャツぐらいかな。

パラゴンでは地下の水族館の前で、ゆるキャラ(?)が踊ってました。

f0002265_0122618.jpg


そのうち水族館にも行ってみようっと。


f0002265_0225552.jpg


バンコクの街をのんびり歩くのが好き(歩いてる人いないけど)
歩くなら、これからの季節がいいな。
[PR]
by Giovanni12 | 2013-12-07 00:27 | Bangkok | Comments(2)