クメール・キッチン

ベンメリアの遺跡を見て、再びシェムリアップに戻ります。
ホテルで少し休憩してから、晩ご飯を食べに出かけました。
今日も向かったのはシェムリアップで一番の繁華街のオールドマーケットの周辺。

外国に来ると、なぜかそこの国の食べ物を食べたほうがいいような気がして、
今日も飽きずに(いや、少し飽きてたけど)カンボジア料理。
クメール・キッチンという通りに面したお店でディナーにすることにしました。
f0002265_20394868.jpg

看板光って全然見えませんが、一番下に「クメールキッチン」と日本語も書いてありました。

まずは乾杯。
f0002265_20413726.jpg

わたしはピニャコラーダ、相方はアンコール・ビール。

つまみに頼んだのは、揚げ春巻きにサラダ。
f0002265_20435249.jpg

f0002265_20441276.jpg

ベトナム風の皮の薄い春巻きを期待していたのですが、思ったほど薄い皮ではありませんでした。
カンボジアの生野菜、美味しいです。(野菜を洗っている水は少し不安ですが・・・まったく問題ありませんでした。)

肉野菜炒めに、
f0002265_20462490.jpg

野菜は空芯菜かな?
カレーもいっちゃいました。
f0002265_2047179.jpg

ちなみにクメール料理、カレー味のものが多いです。

どのお料理もクセがなくて食べやすくて、美味しかったです。
しかも、安いです。
これだけ食べて14ドルぐらい。一番高かったのはわたしのピニャコラーダでした・・・。
安くて美味しくて、満足な晩ご飯でした。

お店のある通りはこんな感じです。
f0002265_2223911.jpg

なんだか映画のセットのようです。
[PR]
Commented by carambola at 2010-05-15 11:53
ピニャコラーダ,でかっ(笑)!
どのお料理もあっさりしてそうで美味しそうですね.
何となくベトナム料理に近いような?

カンボジアはまだ入ったことが無くて
いつかは制覇してみたいと思っているのだけど
言葉が通じるのか考えちゃうのです.
もちろん主要なところは英語で大丈夫なんだろうけど
英語が通じないようなところが面白いからな~.
Commented by giovanni12 at 2010-05-15 21:58
鯔ちゃん、ピニャコラーダ好きなの~。
ここのお料理はクセもなく、食べやすくて美味しかったよ。
ベトナム料理よりももっと甘いかんじかな。

カンボジア、シェムリアップ以外はきっと英語も通じないんじゃないかしら・・・。
この国でシェムリアップだけが特別なんじゃないのか。
ガイドさんの話によると、まだまだ学校も整備されていないし、何しろ産業がないので、仕事がなかなかないんですって。
まだまだこれからの国だよね。そこがまたいいのかも。
Commented by うーたん at 2010-05-16 01:31 x
今すぐにでもカンボジアに脱出したいです〜。

カンボジア料理、すんなり食べれそうでいいですね。
根菜がごろごろ入ったカレー、美味しそう♪
あぁ、もりもり肉野菜炒めが食べたい!!←空腹だけど時間が遅いので食べるのを我慢してる最中(笑)
Commented by giovanni12 at 2010-05-16 22:09
うーたん、バンコクから1時間、いつでも行けそうで、なかなか行けないもんですよね。
シェムリアップのレストランは、観光客向けにアレンジしていて(特にこのあたり、ほんとに欧米人だらけです。)、食べやすくなっているっていうのもあるでしょうが、基本的には食材、味付けともに、日本人には抵抗なく食べれるお料理が多い気がします。
ただ、味付けがどのお料理も似ているので、続くと飽きますが。。。
どこへ行っても食べること、楽しいよね。(爆)
by giovanni12 | 2010-05-13 20:49 | Siem Reap | Comments(4)