人気ブログランキング |

THE UBUD VILLAGE RESORT & SPA

f0002265_17225382.jpg

今回、初ウブドステイに選んだのは、こちらのホテル。
THE UBUD VILLAGE RESORT & SPA
実はウブドに泊まるなら、マヤ・ウブドって前から決めたのですが、このホテルを知ってからわたしの迷いが始まり、最後まで悩んだ結果、こちらにしました。
写真があまりにもすてきだったし、一面田んぼビューが見たくなったのと、あとはなんといっても魅力的な価格設定・・・(笑)
マヤはこれからまだまだ泊まる機会があるだろうし(・・・あるよね!)、でもこのホテルにこの価格で泊まれるのは今しかないかなと思しまして。

オープンしたばかりとのことで、情報も少なかったし、わたしにしては珍しい選択だったので(実はわたしホテルのブランドにけっこう弱いかもって最近気づきました・・・(笑))、ちょっとドキドキでしたが、期待したとおりのすてきなホテルでした。





f0002265_17521263.jpgお部屋は真ん中にでーんと大きなベットがおいてあります。
お部屋は広~いってかんじではありませんが、天井が高いし、回りがぜんぶ窓なので圧迫感はありません。
ベッドに置いてあるクッションとイカットもおしゃれ。


f0002265_17523977.jpgベッドの頭の後ろににデスク(椅子がなかったからただの台か?)、横にはソファ(というかごろ寝スペース?)、足元の横には小さなテーブルが置いていあります。


f0002265_17525520.jpgベッドの奥が洗面スペースです。ここは広々していて使いやすかったです。トイレがちゃんと個室になっているのも、嬉しかった。日頃、狭い個室に慣れているもので、やはり落ち着きます・・・(笑)
洗面台の対面の左側にトイレ、右側にシャワーブース、その外にはアウトドアシャワーもあります。
ただし、このシャワーはちょっといけてなかった・・・、中も外も。

f0002265_17531398.jpgお風呂はアウトバスでした。アウトバスも初体験です。
最初、お湯を入れるときバスタブにいる虫が少し気になりましたが、元々神経質ではないもので、気にしないことにしました。



深夜、虫(カエル?)の声を聴きながら、ゆっくりバスタブにつかり、「あ~、ウブドにいるのね~」と実感したわたしでした。

長くなったので、お部屋の外はまた次回に。
Commented by bettina777 at 2006-08-21 23:10
いよいよ全貌を現すのですね?ウブドヴィレッジリゾート!
(大げさ過ぎ?)
エントランスからしてステキです~。お部屋も落ち着いた色調でいい
感じ。アウトバスはニガテな私。緑や池に囲われてるとナニが潜んでる
かわからないけど周りがウッドデッキならギリ大丈夫かも!
Commented by sakuya__konohana at 2006-08-22 00:07
初ウブドでおにゅうのホテルって、なかなかチャレンジャーですね!でもそういう心意気好きですわ(笑)。
ここお泊りになった友人に聞くと、なかなか評判よろしいので気になってたんですよねー。
シックな内装、天蓋ベッド。乙女心をくすぐられますわぁ。お庭やプール編レポも楽しみにしてまっす♪もちろんウブド市街お散歩編も(笑)。
Commented by warna-warni at 2006-08-22 16:09
ジオさん、マヤステイだと思ってました。わたしも!
ウブドヴィレッジ、オープンしてまもなくの時期にとまった友人からは、ちらっといけてない話も聞きましたが、やはり開放感あふれるビューにくらっときた私です。お値段も魅力的ですしね~。次回の候補にしっかりと入ってますので、楽しみにしてますねー!
Commented by Giovanni12 at 2006-08-22 18:16
ベッティーナさん、のんびりできるリゾートでしたよ。とっても静かだし。
虫も思ったほどいませんでした。カエルもレストランのそばで1回会っただけっだし。(笑)
アウトバス、私は全然大丈夫でしたが、気になる人はやっぱり気になるでしょうねぇ。露天風呂と同じ感覚かと思ってたんだけど、ちょっと違ってました。(笑)
Commented by Giovanni12 at 2006-08-22 18:23
咲さん、そう、私にしてはいつになくチャレンジャーだったんですよ~。
たまにはちょっと冒険してみたくなりまして。(笑)
高級リゾートの雰囲気はありませんが(高級リゾートはちょっと緊張します。慣れていないもので・・・笑)、の~んびりだらだら、力が抜ける~ってかんじでしょうか。居心地はよかったです。
Commented by Giovanni12 at 2006-08-22 18:30
warnaさん、私もウブドに滞在するかどうかを決める前に、ホテルはぜったいマヤって固く決めてたんですよ・・・(笑)
なのに、なんとなく魔が差したというか、お値段の魅力に負けたというのもありますが。
ヴィラは開放感はありませんが、パブリックスペースはほんとうに開放感あふれる、というかほんとに一面田んぼです。
このお値段なら、私は十分合格点でした。
Commented by ふらに at 2006-08-23 00:53 x
ジオさんお帰りなさい〜。この夏、まだ一度も泳いでないのでここのプールで泳ぎたいな〜。ホント、日本はうだるように暑いですね。例の帽子、日本の夏にも役立ってます。(笑)
Commented by tidakapa-apa at 2006-08-23 08:27
ジオさん、おはよ〜☆
ウチも7月にお世話になりましたよ、ココ。
やはり今のうちにTRYしておかなくっちゃ!って事で(笑)
結果・・10月もリピートする事にしちゃいました〜♪
ハードもソフトも発展途上だったけど一生懸命感が伝わってくるしなりよりソフトオープン時の今、あのお値段は魅力ですよね♡
Commented by ジオ at 2006-08-23 10:07 x
ふらにさん、ここのプール、貸切状態で泳いできました~。気持ちよかったです。プールサイドのデッキチェアのところにパラソルがあればもっと良かったのに~。
帽子、私もバリでも日本でも大活躍ですわ。
Commented by ジオ at 2006-08-23 10:13 x
こぱさん、な~んだ、同じホテルだったのね。しかも10月にリピートなんて、いいなぁ、羨ましすぎーーー!
ロケーションも思ったほど不便じゃなかったし、トランスポートのいつでもしてくれたし、スタッフは若い子が多かったけど、ほんとうにみんな一生懸命で、感じもよかったです。
Commented by mohyo2 at 2006-08-24 11:55
こんにちは~~!
ココ,前見学したのですが,濃ぃ木目と美しぃ白壁がマッチしたステキなデザィンだな~と思ってぉりましたッ☆
スタッフのホスピタリティとか,ぃかがでしたか?
Commented by Giovanni12 at 2006-08-25 07:57
もひょつさん、ここは埋没するにはうってつけです~。でも、ウブド中心からそんなに離れているわけではないので、お出かけするにも不便ではないとは思いますが。
スタッフのホスピタリティは、きっと一流ホテルと比べればいたらないところもあるでしょうが、一生懸命さは伝わりましたよ。すれ違うと、どのスタッフもみんなニッコリ挨拶してくれるし、嫌な思いは全然しなかったなぁ。
Commented by ふらに at 2006-08-25 14:14 x
ジオさん、こんにちわ〜。(^^)/そういえば、プールに日除けのパラソルなかったですね〜。まさか亜萬プリみたいに美観を損ねるからパラソルは置かない、って訳ではないと思うので今度リクエストしておきますね〜。直射日光ガンガンはきついよね。(笑)
Commented by Giovanni12 at 2006-08-25 17:29
ふらにさん、昨日はどうも~。
プールサイドにパラソルはあったほうがいいっす、特に日本人には。
外人はわざわざたたませたりしてますけどね~。(笑)
ほぉ、亜萬プリ、美観を損ねるからパラソル置かないのですか~、さすが亜萬。
Commented by paradise_sty at 2006-10-01 21:31
ジオさん、こんばんは!
前回のバリでコチラのホテルのお部屋を見学してきたので、TBさせてもらいました~。
やはり開放感があって素敵なホテルですわん!
Commented by Giovanni12 at 2006-10-01 23:27
styさん、TBありがとうございます!
まだまだ発展途上中のホテルですが、もっともっといいホテルになれそうな要素はたくさんあるので、これからに期待しています。
ロケーションはほんとにいいですものね。
Commented by DuBu at 2006-10-02 13:38 x
トラックバック許可のお願い。
初めまして。今回バリ(ウブド)を訪ねるにあたり、blogやwebで情報収集した結果をブログの形でまとめました。
記事にリンクを張らせていただくと共に、同じように情報収集をしている方がこちらのブログからも辿れるように、トラックバックさせていただきました。
ガイドブックでは得られない貴重な情報有り難うございました。
ブログの目的等の詳細はブログ内で記述しておりますが、もし、こちらのブログの意図と合致しないようでしたら、お手数をお掛けして申し訳ありませんがトラックバックの削除をお願い致します。
なお、複数の記事に対してトラックバックさせていただく場合、また新しい記事に対してトラックバックを追加する場合等につきましては、改めてのご連絡はコメント欄を必要以上に占拠しないようにするため控えさせていただきたいと思っております。この点につきましてもよろしくお願い致します。
Commented by Giovanni12 at 2006-10-03 20:54
DuBuさん、はじめまして。
TB、ありがとうございます。了解しました。
by Giovanni12 | 2006-08-21 18:06 | Bali | Comments(18)